生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 女性美を黒田記念館で楽しむ方法

女性美を黒田記念館で楽しむ方法

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

無料で楽しめる黒田記念館です。洋画家黒田清輝の作品、デッサンが展示されています。上野公園の敷地内にあります。

『芸術の秋』にピッタリの、小さな美術館です。世界に誇れる日本人の名画と名デッサンを堪能できます。

ポイント1 「湖畔」

代表作「湖畔」も収蔵されて展示されています。

~モデル~

「湖畔」のモデルは、のちに黒田清輝の妻となりました。

 ~箱根~

描かれているのは箱根です。現在の箱根芦ノ湖の観光船の乗り場近くだそうです。

詳細はこちらをご覧下さい・・・ 黒田記念館

ポイント2 「女性美」

黒田清輝はドイツの画家ラファエル・コランに師事していました。ラファエル・コランは裸婦の名画家です。

本場のヨーロッパに渡って、本格的に裸婦画を学んだ黒田清輝は、芸術の最高峰。彼の裸婦画は傑作であり名作です。

とくにデッサンを見ると、その技術の高さを伺い知ることが出来ます。完成された絵を書籍やテレビ番組で見ることも素晴らしいことですが、本物は違います。

本物のデッサンを直接見てしまうと、その迫力に圧倒されてしまいます。女性の美しさを描かせたら日本一。絵の大きさも素晴らしいです。

「智・感・情」

三部作です。女性美を描いた名作中の名作です。

ポイント3 限定です

開館日はむ限定されています。毎週、木曜日と土曜日のみ公開です。時間は午後のみで、13:00~16:00です。

時間が限られているということは、見る時間の制約になりますが、別な見方をすれば、どんなに長くても、「3時間だけの体験」で終わるということです。

さまざまな展覧会や美術館が、あまりにも多くの作品を一同に集めて展示するのに対して、洋画家黒田清輝に限定された美術世界です。

深い味わいができて、爽やかに外へ帰ることができますよ。

おわりに

黒田記念館の建物も美しい景観です。賑やかな美術展とは趣のことなる、深い「芸術」を満喫できます。
 

この記事で使われている画像一覧

  • 20101005084021

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る