生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. この秋オススメの野外アート

この秋オススメの野外アート

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

芸術の秋ですね。空気はおいしいし、紅葉はきれいです。今回は、野外アートが楽しめるスポットをご紹介しましょう。

おすすめ野外アートその1

札幌芸術の森 野外美術館

64人の作家による、73もの作品を楽しむことができる野外美術館です。しかも、作品の多くが、この美術館のために作られたものであると言う点が、特筆すべき点であると言えます。

おすすめ作品 

「椅子になって休もう」

作品と観る人が一体となって作り出すアートとなっています。

おすすめ野外アートその2

新潟県越後妻有 大地の芸術祭の里

これは、野外美術館ではなく、新潟県の越後妻有の大地をまるごとアートとして堪能できます。

地図をたよりに、アート作品と大地の融合を楽しみましょう。

おすすめ作品

光の館

光をテーマに作られた作品で、日本家屋ならではの太陽の光をとりいれたつくりと、アーティストの光によるアート作品の融合を堪能できます。そして、このアート、なんと、宿泊もできます。

おすすめ野外アートその3

宮城県登米市 登米アートトリエンナーレ

このアートトリエンナーレは、登米市在住の造形作家、佐藤達氏による「Satoru Sato Art Museum」を軸として開催される幾何学構成アートの祭典です。

こちらも同じく大地そのものをアートとしてとらえ、宮城県登米市をキャンバスと見立て、さまざまなアーティストたちが作品を発表しています。

おすすめ野外アートその4

岐阜県養老郡 養老天命反転地

こちらは、岐阜県養老郡にある公園内にあるテーマパークで、さまざまなモダンアートを体感できます。

おわりに

秋、それは、芸術の秋であり、食欲の秋・・・。さまざまなアーティストたちの作品を楽しみながら、ピクニックというのも良いですね。

また、野外アートを楽しむ際は、動きやすい服装で、靴は履きなれた運動靴が良いでしょう。では、行ってらっしゃい。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101004231632

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る