\ フォローしてね /

かぼちゃのジャムの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ジャムには色々な味のものがありますよね。スーパーなどでも豊富な種類のジャムが売られています。

でもそのほとんどがフルーツのジャムですよね。同じ売り場にチョコレート味のものやピーナツバターなどがあったりはしますが、ジャム=フルーツ味と思っている方は多いかと思います。

そこで今回は少し珍しいジャム、かぼちゃのジャムの作り方を紹介したいと思います。よく売られているフルーツのジャムよりもやさしい甘みで、いろいろなものによく合いますよ。

材料

  • かぼちゃ 600g
  • 砂糖 70g
  • 水 500cc
  • レモン汁(メイヤーレモンがあれば尚良し) 大さじ1
  • シナモン 適量

作り方

STEP1: 準備

かぼちゃは、洗ってからラップにくるんで電子レンジで加熱し、少しだけ柔らかくして皮をはずしておきます。生の状態よりも格段に皮がとれやすいです。その後、3~4cm角に切っておきましょう。

材料に書いてあるレモン汁ですが、普通のものでかまいません。ただ、メイヤーレモンという、オレンジのようにも見えるレモンがあるのですが、そちらを使うとよりフルーティーな味になるのでおすすめです。

上の画像がメイヤーレモンです。もちろんこれじゃなくてもいいのですが、もしお店で見かけたらこちらを使ってみてください。

STEP2: 煮る

砂糖、水と一緒にかぼちゃを鍋に入れ、ふつふつと沸いてくるまで煮ます。最終的に裏ごしして形は残らないので煮崩れても大丈夫です。

沸騰してきたらいったん火を止めて、レモン汁とシナモンを加えます。再び煮ますが、今度は弱火でじっくりと煮ます。

水分がなくなるまで火にかけましょう。水気が少なくなってくると、鍋底の方が焦げ付いてしまう恐れがあるので目を離さず、かき混ぜる等してください。

STEP3: 裏ごし

水分がなくなったら火を止め、裏ごしします。木ベラで丁寧にこしてください。その後、ビンに移し蓋をせずに冷ましておきましょう。

おわりに

定番のフルーツ味も良いですが、こんな風に変わったジャムを作るのも楽しいですよ。

パンやスコーンはもちろんですが、アイスに添えたり、チーズケーキに添えても美味しいです。

その他のかぼちゃを使ったレシピはこちらを参考にしてください。
かぼちゃ丸ごと使用のかぼちゃサラダレシピ
ハロウィンにも最適な簡単かぼちゃのパウンドケーキの作り方
かぼちゃの種でおつまみを作る方法

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。