生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. おすすめ!シンガポール観光スポット

おすすめ!シンガポール観光スポット

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

筆者は2011年9月頃に学校で募集を行なっていた短期留学によって2週間シンガポールに滞在していました。宿泊先は学校の寮のような場所で、平日は学校に行き放課後シティ・マリーナなどに遊びに出て土日などの休日はセントーサ島など遠出をしていました。

シンガポールでは目的によって楽しめる観光スポットが分かれているため、ここでは、目的別のおすすめシンガポール観光スポットを記していきます。

マーライオンなどの観光目的

シティ・マリーナ

ここは、シンガポール1の観光スポットである「マーライオン」を見ることができる場所です。毎日多くの観光客がおり、夜のライトアップマーライオンも人気です。

また、日本ではSoftBankのCMで話題となったビルの屋上に船がのっている建物「マリーナ・ベイ・サンズ」を見ることもできます。屋上まで上がることができ、時間帯は夕日が見える時間帯に行くことをおすすめします。

レジャー・アトラクション目的

セントーサ島

シンガポールの南にあるリゾートアイランドであるセントーサ島では、主にレジャーやアトラクションが多くあります。日本でも有名なユニバーサルスタジオがあり、周りには多くのお土産店がならんでいます。

また、アトラクションとしては、人口波によるサーフィンが楽しめる「ウェーブハウスセントーサ」や、専用コースをブレーキ&ハンドルのみで駆け下りていく「セントーサ・リュージュ」など他にもたくさんのアトラクションが楽しめます。

シンガポールで一番大きなマーライオンに会えるのもセントーサの魅力であり、マーライオンの中に入って写真撮影を行うこともできます。

ショッピング目的

オーチャード

シンガポールでショッピングを楽しむなら充分すぎるほど色々な店が立ち並んでいるオーチャード。高級ブランド店から、セレクトショップ、日系ブランドやデパートがありとあらゆる場所に立ち並んでいます。

どのお店がおすすめなどを書きたいのですが本当に多くの種類の建物があるため、自分で見て回ることをおすすめします。どこに行っても楽しめると思います。

異国体験

シンガポールには多国籍な場所が多く有り、そこも魅力の一つとなっています。

リトル・インディア

エキゾチックな雰囲気をかもし出しており、本当にインドにきたかのような感覚になってしまいます。色とりどりなお寺が沢山あるので見るだけで楽しめます。

また、ムスターファーセンターという大型ディスカウントストアーがあり、時計・アクセサリ・化粧品・香水・食品・民族衣装など様々なものが売っています。お菓子などのお土産はここで買うと良いと思います。

両替所のレートも良いので円からシンガポールドルへの両替をする場合はおすすめです。

そのほかにも、チャイナタウンアラブストリートという場所もあるのですが、筆者が行っていないためお教えすることができません。

さいごに

お土産はどの場所にも売っているので買う場所には困らないと思いますが、筆者のおすすめとしてはリトル・インディアのムスターファーセンターで安く大量に買うことです。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121207143951 50c18127319f9

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る