生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 電話だけじゃない!いざという時の「災害用の伝言サービス」活用法

電話だけじゃない!いざという時の「災害用の伝言サービス」活用法

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

地震などの災害が発生する際に困ることのひとつとして家族の安否を知ることが困難な場合があります。そのようなときに使えるのが「災害用の伝言サービス」です。

電話会社だけでなくweb上でも設置されていることはご存知でしたでしょうか。一度詳しく確認して万が一のときに備えるとよいでしょう。

電話で伝言サービス

知っている方も多いと思いますが電話171による被災地に住む人の安否を知るためのNTT東日本による声の災害用伝言ダイヤルです。

使い方は簡単です。171をプッシュした後は音声ガイダンスにしたがって電話番号を押すと録音や録音されたメッセージを聞くことができます。

webで伝言サービス

web上でも171災害用伝言板が用意されています。インターネットを利用して被災地の方の安否確認を行う伝言板で、NTT東日本により提供されています。

こちらも簡単です。NTT災害用ブロードバンド伝言板 にアクセスして電話番号を入力すると伝言を入れたり伝言を読んだりすることができます。

携帯で伝言サービス

携帯電話でも同様に災害時に安否確認ができる「災害用伝言板サービス」を提供しています。

インターネット接続に対応した携帯電話で携帯番号を入力して伝言を入力したり伝言を読むことが可能です。他社間でも利用できるのが嬉しいですね。

各社のホームページ

 

おわりに

このような伝言サービスをあらかじめ知っておくといざという時にお互いに連絡を取りあうことができて安心ですね。用途に合わせてうまく利用すると良いですね。

NTTでは毎月1日は体験利用ができます。各携帯会社も協力して体験キャンペーンなどもおこなう場合もあるようですので災害に備え、一度体験してみるのも良いでしょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101002021009
  • 20101002021037

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る