生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3. つらいことを乗り越えるコツ

つらいことを乗り越えるコツ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

家庭のこと、仕事のこと、人間関係のこと・・・生きていれば、沢山つらいことがあります。生きていても楽しいことより、つらいことの方が多いかもしれません。

精神的につらい時は、なかなか現実を受け止められず、自分の殻に閉じこもってしまいがちですが、今回はつらいことを乗り越えるコツを紹介したいと思います。

精神を安定させるコツ

何もしない!

しんどい時は何もしない!これが一番良い薬なのですが、家族がいる方やどうしてもしなければならないことがある場合は仕方ありません。

とにかく必要最低限のことしかしない!あれもこれもという気持ちになりますが、考えない。旦那様に叱られるようであれば、自分の精神状態を伝えることが、精神安定のカギになることもあります。

夫婦であれば、相手の理解力が求められます。日頃からコミュニケーションを取り、つらい時にはお互いが助け合える環境を作っておきましょう。

寝れる時にとにかく寝る!

起きているとついつい考えてしまうのが人間です。つらいことがある時は、とにかく空いた時間に寝ることです。考える時間が減ると無駄な精神力を使わなくて済みます。

眠れなくても、自分の好きな音楽を聴きながら、横になって目を閉じて音楽に集中するだけでもリラックスできますよ。

本を読む!

少し精神的に安心してきたら、本を読んでみましょう。自己啓発本などがオススメです。自己啓発本を読んでいると、自分が考えていることが小さなことのように思えてくることがあります。

そう思えるようになった時には、あなたの心は前よりも広く寛大になっていることでしょう。

おわりに

上記に挙げた事柄を読めばわかるように、つらい時は基本的に何もしないことです。なぜなら、つらいことの大半は、時間が解決してくれるからです。

時間が解決してくれない問題は、少しゆっくり休んで心を落ち着かせて取り組むことをオススメします。切羽詰まっている時は、何をやっても上手くいきません。

気楽につらいことと向き合えるよう、時には休むように意識して心がけましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101006110029

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る