生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 私立幼稚園、入園後の費用

私立幼稚園、入園後の費用

2012年12月07日更新

 views

お気に入り

はじめに

入園準備にもお金がかかりますが、幼稚園に入ってからも何かと徴収されることが多く、けっこうな負担になります。入園してから、え?と驚かされることも多いので、事前に確認しておくのがよいでしょう。

とある私立幼稚園の場合

  • 授業料 月額 年少28000円 年中26000円 年長26000円
  • バス代 月額3000円
  • 父母の会費 年額6600円
  • 冷暖房費 年額3000円
  • 月間誌代 年額4400円
  • クラス親睦会(父兄の集まり)年1回で1500円程度
その他遠足代や写真代などもあります。
延長保育はバス送迎なしの17時までで800円です。

まわりの幼稚園と比べるとちょっと割高といわれています。

年に換算すると39万近くになります。卒園までを考えると3年保育の場合、120万近くかかると考えるとけっこうな金額ですよね。

ママ友とのお付き合いでかかるお金

これは本当にマチマチですね。毎日のようにママ友とランチやお茶をする方、週1ペースでカラオケに行かれる方。全くお付き合いされない方、ママ友との交際にかけるお金にはだいぶ幅があります。筆者は10000円位でしょうか…

おわりに

入園準備でバタバタして、細かいところは見逃しがちですよね。幼稚園検討中の方なら他の幼稚園と比べる要素にもなりますし、また、入園が決まってらっしゃる方も今一度、入園後にかかる費用をチェックしておいたほうがよいと思います。入って知ることってけっこう多いんですよ。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121206123909 50c0135decb41

本記事は、2012年12月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る