生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 感動するアニメ映画5選!

感動するアニメ映画5選!

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

日本が誇る最大のカルチャーがアニメです。

現在日本のアニメは諸外国でも放映されるほどの人気を誇り、その理由のひとつは活力が芽吹くことだと思います。

著者が今まで観た中で、明日への活力を生み出した作品をご紹介致します。

天空の城ラピュタ

あらすじ

言わずと知れたスタジオジブリの不屈の名作、天空の城ラピュタ。

飛行石という不思議な鉱石を持つ少女と、それを追う政府から少女を守る少年の友情物語。

推薦理由

この作品のテーマは屈強な政府に立ち向かう勇気と運命に導かれた2人の友情ですが、もうひとつのテーマとして諦めない強い意志の大切さが挙げられると思います。

父親が追った幻の城をいつか必ず自分も見つける!

必ず少女を助けてみせる!

その強い心が2人を感動のエンディングへと導くのです。人との繋がりや、夢そのものが希薄になりつつある現代に、必要なことを教えてくれる作品です。

CLANNAD

本作は2003年にパソコン用ゲームソフトとして好評を博し、2007年にテレビアニメ、そして劇場版アニメとして制作され、ゲーム、アニメファンのみならず、今まで興味を持たなかった人々にも浸透していった作品です。

あらすじ

主人公は高校に通う男子学生で、ただ1人の同居人である父親とは他人のような間柄になってしまっている。

登校中に正門で出会った風変わりな少女との交流のはてに、主人公の心境に変化おきていく・・・という再生物語です。

推薦理由

近年、家族間で殺人事件がおきたりと今までには考えにくい悲しいニュースが相次ぎ、心まで冷めてしまう報道がたくさんありました。

このCLANNADという作品は、そんな現代に警鐘を鳴らして、家族のあり方を投げかけました。

まだ観た事がないという方には1度観ていただきたいお話です。

笑いどころもありますが悲しい場面もあり、それでも最後には確かな感動と、生への希望が生まれるとおもいます。

AIR

ゲームメーカー「key」が、2000年に発売した同名ゲームを劇場版として公開した作品です。

ゲームも10万本を超えるヒット作でしたが、劇場版は人気に反比例して上映館が少なく、地方ファンも都心で観覧したおかげで上映後1週間はどこの劇場も満席が続くという事態になった作品です。

その人気ぶりに、現在はレンタルDVDがどのお店でも扱われているので、比較的簡単に見ることができますよ。

あらすじ

少女の住む町には言い伝えられた物語があって、白い翼を持った姫と、その従者の男の悲恋。その少女はなぜか自分とその姫様を重ねてします。

ある日、少女の前に、旅回りの人形劇師の男が現れ、その男もまた母親から「空にいる少女を救って」と言付けられています。

現在と過去が交差する世界で2人は・・・

推薦理由

大きな世界観をはらんでいる作品で、最後に受ける感想も色々だと思いますが、不器用な人形師と風変わりな少女の出会いがもたらすのは、確かな愛の形であり、感動も哀愁もすべてをいっしょくたにして視聴者にもたらしてくれると思います。

著者が本当に大好きなお話です。

もののけ姫

ふたたびジブリ作品です。

この作品もあまりに有名で、観ていない人のほうが少ないかもしれないですね。

あらすじ

腐れ神を退治したことで呪われてしまった、勇敢で心優しい青年アシタカは、村を出て呪いを解く旅に出ます。

途中、人間でありながら獣に育てられた少女サンに出会い、人を嫌うこの少女と次第に心を通わせていきます。

推薦理由

この映画のテーマは圧倒的な生への執着です。

日本の年間自殺者数は3万人を超えると言われ、1日あたり100人もの人が自ら命を絶っていることになります。

自殺だけではありません、オウム真理教を代表とする無差別テロや、記憶に新しい東日本大震災のような自然の脅威で、何百何千という人が亡くなっているのがわが国の現状です。

こんな時代だからこそ、我々は生への執着をもっと強く持たないといけないと感じます。

主人公のアシタカは、放っておいたら死に至る呪いの恐怖に立ち向かい、死に至るまでは決して諦めないと決意して旅に出るのです。

生きていてもいいことばかりではありません。それは確かですし、絶望に襲われることも少なくないかもしれません。それでも諦めずに生きる!主人公アシタカを通じて、この映画は生の尊さを見せてくれます。

ワンピース~冬に咲く、奇跡の桜~

現在までに、日本の漫画最高販売部数を誇り、老若男女を問わず人気のある作品ワンピース。本作はワンピース劇場版9作目で、2008年に公開された映画です。

あらすじ

砂漠の国アラバスタを目指す主人公ルフィたち、麦わら海賊団の航海士ナミが高熱をだして倒れてしまい、一行は近くのドラム王国へ上陸しナミの体を治せる医師を探します。

しかし医療大国と名高いこの国には医者はもう1人もおらず、ルフィたちは仕方なく魔女異名を持つ女に会いに行くことにします。

推薦理由

航海士の体調不良、医療大国という背景で分かるように、今作のテーマは命そのものです。

仲間の命を救うために懸命に戦う麦わら一味。

世界中から病気を無くすために尽力した医者Dr.ヒルルクの遺志を継いだトナカイのトニー・トニー・チョパー。彼らの生への執念と、強い意志が、強敵ワポルを打ちのめし、万年雪に覆われるドラム王国にある奇跡をおこすのです。

辛い状況を生き抜き、最後まで諦めなかった人が辿り着いた先を、この映画で垣間見ることが出来ると思います。

おわりに

5つの作品を紹介しまして、振り返ると生という言葉がたくさん目につきます。

5作品の共通テーマは感動だったのですが、結局、感動とは生きる事・・・または生き抜いた先にあるものなのかもしれないと感じました。

もしも参考になりましたら幸いです。

(Photo by PAKUTASO

この記事で使われている画像一覧

  • 20121207184404 50c1ba647ef82

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る