生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 消毒用エタノールを使ったブーツの臭いを取る方法

消毒用エタノールを使ったブーツの臭いを取る方法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

冬の寒さ対策にもオシャレにもブーツは必須アイテムですね。でもやっぱり気になるのはブーツの臭い。

そこで、簡単にブーツの臭いを取る方法を紹介します。

用意するもの

・霧吹き(大きさはそんなに大きくなくてOK)
・消毒用エタノール
・水

方法

STEP1

水とエタノールを9:1の割合で霧吹きの中に入れ、振って混ぜます。
これでオリジナルの消臭スプレーの完成です。

STEP2

ブーツの内側に、シュッシュと2~3回スプレーします。

STEP3

ブーツをベランダなど風通しのいい場所に干します。

おわりに

この方法は、時間もかからず簡単なのに効果的なのでとてもオススメです。
長時間ブーツを履いた後や、シーズンの終の収納前などにぜひ試してみてくださね。

余った消臭スプレーは、ブーツ以外の靴など、他の物の消臭に使うこともがきます。

(photo by 足成)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121206172312 50c055f07a04d
  • 20121206114025 50c00599910f1
  • 20121206111139 50bffedb5996f
  • 20121206111544 50bfffd0919ca

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る