生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. 営業マンが鞄に入れておいた方がいい物

営業マンが鞄に入れておいた方がいい物

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

営業の仕事をしているひとが鞄に入れておいた方がいい物は、どれも小物です。

あると便利というより、必要とした瞬間に持っていないときには本当に困ってしまうという物です。

衛生

エチケットブラシ

服についた汚れはエチケットブラシで除去します。外にいる時に、風などで舞って飛んで来た埃は、手で払うとスーツの繊維にこすりついてしまうものもあります。

服の繊維に細かい埃が入ると取れにくくなるので要注意です。営業マンはスーツの埃は叩かないことがオススメです。

ウエットティッシュ

アルコール除菌ならなお可。訪問先に行くとき、手洗いが使えないこともあります。相手先でも、よほどのことがない限り、訪問直後に洗面所は借りないもの。

手の汚れをサッと拭き取れるウェットティッシュは重宝します。特に爪には注意してください。なにもしていないようでも、ちょっとした物の移動や運搬をすると、爪に汚れがたまっています。

朝しっかり身だしなみをしてきても、何時間かのうちには、体には埃や汚れが発生します。状況に応じて、すぐ清潔にできることが重要です。

目薬

目が充血したら目薬を使用して目をスッキリさせましょう。相手にも好印象ですし、自分の健康維持にも役立ちます。

充血対策、疲れ目対策を心掛けていると、細菌感染によるモノモライ発生を抑える効果かがあります。

爪きり

外では爪を切りませんが、ちょっとした糸のほつれや、指先だけでは千切れないナイロン糸などを切るときに使用します。

外出先での服装トラブルなどで活躍します。購入店のレジで対応し忘れた時に、あると一番便利なのがハサミですが、ハサミやナイフは危険なので、爪きりがあると有能です。

文具

 ポストイット

相手に書類を渡すときにファイルを利用することがあります。ファイルにメモを添付するときに、ポストイットがあると便利です。

あらゆる簡易式の伝達に使用できます。連絡先や時間の記録にも使えます。手帳にも使えるので、持ち運び用の小型ポストイットセットが、かさばらずに取り出しやすくて便利です。

おわりに

衛生用品は清潔感を維持するための、いわゆる身だしなみのためのもの。相手への印象を良くするだけではなく、自分自身にとっても役立つものばかりです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101003141611

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る