生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ミキサーを使ったパンプキンケーキの作り方

ミキサーを使ったパンプキンケーキの作り方

2012年09月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

ミキサーは毎日のお料理のほかに、季節のケーキにもとても重宝します。これから秋に美味しくなるかぼちゃをたくさん使った、パンプキンケーキの作り方をご紹介します。

ご紹介するレシピは、材料を全部一度にミキサーに入れてしまう方法ですので、「ホントにこれでいいの?」というくらい、あっという間に出来てしまいます。

かぼちゃを多めに使って、生クリームを入れるので、簡単なのに意外と本格派のパンプキンケーキなんです。お子さんと一緒に作ってみても楽しいですね。カボチャ好きにはたまらない一品ですよ。

材料

ケーキ型18cmか20cm、耐熱のお皿でもOKです

  • かぼちゃ300g
  • 砂糖 100g
  • 卵  3個
  • 生クリーム200g
  • 薄力粉 大さじ4
  • バター50g
  • ミントの葉 少々

作り方

STEP1:

かぼちゃは皮をむいて、種をとり、5cm角ぐらいのかたまりに切る。それを耐熱皿に乗せ電子レンジに3分ぐらいかけて柔らかくしておきます。

かぼちゃは水分の少ないものの方が、甘味があって風味が増します。ちなみに雪化粧という品種を使ってみたら、とても美味しく出来ました。

STEP2:

柔らかくしたかぼちゃ、薄力粉、生クリーム、卵、砂糖、バター(マーガリンでもOK)など、すべての材料をミキサーにかけて、滑らかになるまで混ぜます。

STEP3:

クッキングシートを敷いた型、または耐熱のお皿に流し込み、170℃のオーブンで45分ほど焼きます。熱が取れたらミントの葉を飾る。

炊飯ジャーでもできますし、小さなカップに入れれば、トースターでも十分美味しく焼きあがりますよ。

さいごに

焼きあがったケーキは、すぐに食べても、ほくほくして美味しくいただけますが、一日冷蔵庫で冷やすとさらにしっとりとなります。

パンプキンシードを入れたり、シナモンをふりかけたり、7分立てにした生クリームを添えたりすると、本格的風味が引き立ちますよ。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101004111452

本記事は、2012年09月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る