生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3. 目の前で人が倒れていたら・・?5つの緊急対処法

目の前で人が倒れていたら・・?5つの緊急対処法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

もし目の前に人が倒れていたら・・とてもびっくりしますね。ただこの後の処理ひとつで倒れてる人の命をも左右するなんてこともありますので、まず冷静に何をすべきかを確認しましょう。

STEP1 声をかける

まずは倒れてる人の肩を軽くたたき「大丈夫ですか。」と声をかけます。返事がないようでしたら「意識を失ってる」と判断して次のステップに進みます。

STEP2 大声で人を呼ぶ

意識がないということは緊急事態ですから大声で協力者を呼びます。そして協力者に以下を指示します。場合によっては自分で行ないます。

電話で119番通報してもらう

AED(自動除細動器)を持ってきてもらう

STEP3 呼吸の確保

正常に呼吸しているか気道の確保をして確認しましょう。やり方は簡単です。まずアゴを上に持ち上げて頭を下げる形をとります。そうすることで空気の通り道が開きます。

そして自分の顔を相手の口と鼻に近づけ呼吸をしているか確認します。同時に胸の動きも見て確認しましょう。意識がなければSTEP4へ進みます。

STEP4 人口呼吸・心臓マッサージをおこなう

人口呼吸・心臓マッサージを行い患者が意識を取り戻すかAEDが到着するまで続けます。
参考サイト日本医師会 - 救急蘇生法サイト

STEP5 AEDをおこなう

AEDの電源を入れて直ちに操作します。場合によってはふたたび人口呼吸・心臓マッサージをおこない救急隊が来るのを待ちます。
参考サイト日本医師会 - 救急蘇生法サイト

おわりに

はじめてこのような緊急事態がおこるととても汗ってあわててしまいますが一度覚えると簡単です。文章で覚えるより練習用人形を使っての実技練習をおこなう方がはるかにわかりやすいです。

いざというときあわてずに動けるように家に小さい赤ちゃんがいる方やお年寄りと触れる機会のある方は是非市の救急講座など無料でおこなっていますので参加してみると良いでしょう。
(Photo by http://www.flickr.com/photos/vocabulicious/4451870719/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20101001091026

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る