生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 動かず汚さず身近な物で猫と遊ぶ方法

動かず汚さず身近な物で猫と遊ぶ方法

2012年08月17日更新

 views

お気に入り

はじめに

猫と遊んであげたいけれど、TVを見てて動きたくない…でも猫が遊べと言って聞かない…。

そんな時に使えるのがこの方法。

おもちゃで散らかしたくない時もオススメ。

用意するもの

手鏡

これだけでOK!

なるべくコンパクトな100円ショップで売っているような物が手頃で良いです!大きすぎると持つのに疲れることも。

遊び方

まず、鏡を開いて電気の反射したポイント(以下、反射ポイント)が何処にあるか探します。

反射ポイントを手の動きで猫の気づきやすい場所や、手近な影へ動かします。

明るい場所では猫に気づかれない事が多いので、机の下の影等でちょこちょこ動かしてみましょう。

猫が食いついて動いたら、そのまま手を小刻みに動かすだけでOK!

あまり大きく動かすと、反射ポイントが大きく動きすぎてわからなくなることも。手の動きは小刻みで十分です。

慣れてきたら

反射ポイントを他の影へ動かしたり、遠くの暗い場所に動かしたりしてみましょう!

反射ポイントをぐるぐる回したり、ボールが弾むように動かすだけでも、猫の食いつきが違います。

明るい場所ではちょっと弱いので、反射ポイントを見失わないように注意!昼間より夜の方がやりやすいです。

注意点

猫が跳びかかって危ない場所や散らかっている場所ではやらない。

傷を付けられたくない家具や壁、ふすまなどではやらない。

興奮すると猫が反射したポイントに跳びかかりますので、なるべく危険のない場所でやりましょう

おわりに

食いつくとこんな感じになります。猫からみるととっても不思議なようです。人がこの様子を見てても面白いし、簡単ですので是非やってみてくださいね!

この記事で使われている画像一覧

  • 20101001232809
  • 20101001235248

本記事は、2012年08月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る