生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. メッセージを添えて!持ち運びや実用性にこだわったプレゼントの選び方

メッセージを添えて!持ち運びや実用性にこだわったプレゼントの選び方

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

プレゼントはどのように選ぶか、どんなものを渡すか、悩みますよね。この記事では筆者が実際に贈ったプレゼントについてご紹介します。

プレゼントを選んだポイント

1:遠方からの母へ

義実家が移動時間10時間以上の遠方です。花束を渡したかったのですが、生花を持って電車に乗るのは荷物にもなり、難しいと思いました。

なのでプリザーブドフラワーをカゴに入れて飾れるデザインのお花にしました。和風のアレンジで着物にも合いました。

カラー誕生石をイメージし、2月のアメジストと紫、10月のオパールとサーモンピンクをメインカラーに依頼しました。同色のラインストーンのピックもつけていただき華やかになりました。

挙式から2年経ちましたが、まだ玄関に飾ってあります。

2:父へのプレゼント

父へのプレゼントはお互いの親に「あげたいもの」を選びました。実家で一緒に酒を飲みたい旦那は磨きにこだわった真鍮のタンブラーを選び、家で作家の仕事をする父へはクッション型マッサージ機をプレゼントしました。

プレゼントの際、大きさがかなり違っていましたが、贈りたいものを目的を持って渡せたのでよかったです。

3:プレゼントの手配

どちらも挙式の1か月前に手配しました。お花は特に納期には注意してもらい、式場に直接配送してもらいました。

おわりに

プレゼントは気持ちです。ありがとうの気持ちと一緒にメッセージを添えて渡すと嬉しいものです。このタンブラーで一緒に飲みましょう、というメッセージ、体を休めながら健康で、というメッセージを添えました。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121205103246 50bea43e15e01

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る