生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ゲームセンターで対戦型ゲームをするときのマナー

ゲームセンターで対戦型ゲームをするときのマナー

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

ゲームセンターには、さまざまな対戦型ゲームがたくさんあります。今回は、格闘ゲームをプレイする際に、最低限守っておきたいマナーを紹介しようと思います。

相手を不快にさせるようなことは避ける

相手を不快にさせることは極力避けましょう。

死体殴りや勝ち挑発

相手のHPが0になっても、必殺技を繰り出したりすると相手が不快な気持ちになります。相手がしてきたら、やり返してもいいですが、自分からは極力しないように心がけましょう。

試合中の挑発行動

試合中に全く意味のない行動や挑発行動をすることは、相手を馬鹿にしているとしか思えないので控えましょう。

台パンしない

負けたてムカついたからといって、ゲームの筐体を叩く、蹴るといったことは絶対にやってはいけません。

筐体は数百万するので、店にとっても迷惑ですし、周りの客にとっても迷惑極まりない行動です。

即連コインしない

負けたら、必ず一度は席を立ちましょう。後ろにやりたい人が並んでいるかもしれません。なので、一度立ち上がり、一呼吸置いてから、連コインするようにしましょう。

自分ルールを押し付けない

自分ルールを相手に押し付けないようにしましょう。ゲームセンターでは、できることは何でもやってもいいというのが原則のルールです。例として、自分ルールには以下のようなものがあります。

  • ガー不のハメ技の多様は駄目
  • 永久コンボの使用は駄目
  • 必殺技のぶっ放しは駄目
  • 強キャラでの乱入は駄目

後ろで見るときはプレイヤーの邪魔をしない

プレイ画面を後ろで見ているときに、大声でその人のプレイを中傷するようなことは言わないようにしましょう。

「いまのところは、○○すべきだよね」
「なんで、こうできないの?」

などの発言は、プレイしてる人からしたら邪魔でしかありません。

おわりに

以上のような、最低限のマナーを守って、楽しくゲームセンターで対人戦を楽しんでください。

ゲームセンターでの対人戦の良いところは、相手の顔が見られることにあります。お互い気持ちよくプレイして、清々しく楽しみましょう!

Photo by http://www.flickr.com/photos/takahiro1983/3308509689/

この記事で使われている画像一覧

  • 20100929205118

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る