生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 英語のリスニング力をアップする勉強方法

英語のリスニング力をアップする勉強方法

2012年12月04日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

著者は、もともと旅行が好きで、いろいろな国へ行く度に英語が話せたら世界はもっと広がるなっと思っていました。今回は、そんな著者がリスニング力アップのために行った英語の勉強の仕方をご紹介します。

用意するもの

  • お好きな海外ドラマのDVD

お勧めは、20分ほどのコメディドラマです。

医療ものや、裁判もののドラマは、専門用語が多いので最初は控えましょう

著者のお勧めは、フレンズ、How I Met Your Motherです。2つとも友達同士での会話のやりとりは、すぐに実践で使えるものばかりです。純粋に内容も楽しいのでお勧めです。

リスニングアップのコツ

STEP1

まずは、字幕無しで見ます。聞き取れなかったり、理解できなくても、前後の内容や、映像をみて、こういうことを言ってるのかな?っと想像しながら見てください。

STEP2

次に、英語の字幕をつけてみます。その際に、聞き取れなかった単語やわからない表現は、メモして書き出してください。これを3回ほど繰り返します。

書き出した単語は辞書で調べてきちんと意味を理解してください。

STEP3

次に字幕をまた消して見ます。その際にセリフを真似します。うまく真似できなくても大丈夫です。とにかく声に出していってみてください。

シャドーイングという勉強方法です。英語を勉強するのにもっとも友好的です。
自分も話すことで、リスニングアップにもつながります。

これを3回ほど繰り返します。

ここまでを1エピソード同じストリーで繰り返してください。1日に1度全てやる必要はありません。1日に1回で十分です。例えば

  • 月曜日 まずはストーリを見る(字幕なし)
  • 火曜日~水曜日 1日1回英語の字幕をつけてみる。(分からない単語を書き出す)
  • 木曜日~土曜日 1日1回シャドーイングをする。
1話が20分程度なので、毎日無理なくできます。

次の週には新しい次のエピソードに進んでもいいし、まだ自信が無い人は、同じエピソードを繰り返してください。

おわりに

いかがでしたか?

英語のリスニング力が上がると、映画や海外ドラマがもっと楽しくなります。ぜひ、みなさんも試してみてください。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121204144928 50bd8ee88458e

本記事は、2012年12月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る