生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 車の維持費を節約ついでに燃費良い車にする方法

車の維持費を節約ついでに燃費良い車にする方法

2013年03月26日更新

 views

お気に入り

はじめに

普段は車に乗らない人でも、自動車は家の次くらいに付き合いが長く出費もかさみます。
節約をする人としない人ではかなり差が出ます。

ちょっとした豆知識だけどお得な節約法を紹介いたします。

維持費節約のコツ

ETCカードを複数持つ

ETCカードを複数持つことで通常の方法よりも、さらに得をして高速道路を利用する事が可能になります。
ETC割引をフル活用してみましょう。

ETCカードが複数あれば通勤割引等の一日の使用回数か限られているETC割引特典をカード枚数分だけ使用回数を増やすことが出来ます。

時間外で出入りしたり100キロ以上走行すると、それまでの割引までなくなってしまうというルールです。

ところが、インターから一度出て、今使ったETCカードと違うETCカードを使えば、もう一度ゼロから割引の対象となれます。

燃費向上運転

  • エンジンをかけスタートから1分間位はいつもより少しだけ控えめな運転をして、機械がスムーズに動くにようにしてあげましょう。
  • 車は発進の時に、エンジンを回してガソリンを多く使ってしまいます。周りの車に、あまり迷惑なるような加速では困りますが、踏みすぎは一気に燃費を悪くします。
  • 走行車線を右へ左へ頻繁に変更するのは、アクセルやブレーキを必要以上に使うため燃費向上にはマイナスです。
  • ガソリンも満タンでは、結構な重さになります。

毎日すごい距離を走る方は別ですが、普段は燃料タンクに半分もあれば、たいていのことはできますので、ガソリン満タンもほどほどがいいと思います。

  • タイヤは地面と接地していますから、その接地している面積が大きければ大きいほどしっかりと地面をつかまえてくれますが、これは摩擦も大きいということになります。

車の燃費を考えると、摩擦が少ないほど燃費はよくなりますので、タイヤは細いほうが燃費がよくなるという事になります。

おわりに

また、ガソリンカードを使用するのも良いかと思います。
ロードサービスや、車検などのサービスが受けられるので。

お得に賢く乗って交通安全ルールは守りましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101002015130

本記事は、2013年03月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る