生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 階段で出来るちょっとした肥満予防法

階段で出来るちょっとした肥満予防法

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

年を重ねるにつれて運動する機会が減り、お腹周りのお肉が気になっているなんて方も多いのではないでしょうか。特に下半身は年を重ねるにつれて肥満化しやすい部分でもあります。

若いころに比べて代謝も落ちてしまうので、同じ生活のままだと肥満体質になるのは必然といえるでしょう。

しかし、階段でのちょっとした予防法を行っていれば肥満化を予防出来るのをご存知ですか?

ここではその階段で出来るちょっとした予防法をご紹介していきたいと思います。

つま先に意識を持って!

家の階段や駅の階段など、いろいろな場所で階段を使う機会があると思います。おそらく、ほとんどの方が何も意識をせずに階段の上り下りをしているでしょう。

これはもったいありません!

ぜひ「かかとをつけずにつま先で上り下り」をしてみて下さい!

つま先だけで上り下りをすることにより、あまり普段使っていない脚の後ろ側の筋肉を使うことになります。これにより、ふくらはぎの筋肉や太ももの筋肉が活発に使われ、適度に運動量が増します。

さらにこの予防法のメリットはこれだけではありません!

下腿部の筋肉は体の中でも元々多いため、この予防法を行うことにより脚が引き締まってきます。

そうです!美脚にもなれるのです!

肥満予防だけでなく美脚にもなれるなんて、こんないい方法は無いでしょう。そして、お尻も引き締まって下半身太りの予防・解消にもつながります。

おわりに

肥満になるメカニズムは摂取カロリーが消費カロリーを上回るためです。

「運動しなくちゃ!」と思ってもなかなか出来ないのが、実際のところでしょう。だからといって、食べたいものを我慢して摂取カロリーも減らすことも難しいでしょう。

しかし、日常の中で簡単に出来る方法があれば無理なく行うことができるんじゃないでしょうか。

この予防法はメリットはあってもデメリットはほとんどないので、頭の片隅においてぜひ行ってみてください!

(Photo by http://www.flickr.com/photos/lincolnian/2266798033/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100928225447

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る