生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. お風呂掃除の味方、重曹の使用テクニック

お風呂掃除の味方、重曹の使用テクニック

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

毎日のお風呂掃除。なかなか大変な作業ですが、しなければ気持ち悪いもの。そこでこれさえあれば大助かりのアイテムがあります。重曹です。

例えば、残り湯に重曹を適当に振りかけ、一晩おいておきます。すると、翌日に軽くこするだけできれいになります。とても簡単ですよね。

このようなお役立ちアイテム、重曹の使用例を数点ご紹介します。

お風呂の排水口の汚れ落とし

お風呂の排水口は髪の毛や湯垢、せっけんかすなどで汚れが一番ひどく、目立ってしまう箇所です。放っておくと悪臭の原因にもなり衛生的にもよくありません。

この排水口用の洗浄剤代わりには少々洗浄力では及びませんが、重曹+酢が使えます。強い市販の薬品に抵抗のある方は、重曹と酢を一度お試しください。

水道蛇口

汚れが付いてくすんでしまった蛇口やシャワーの金物類は、歯ブラシで磨きます。その際洗剤代わりに、重曹を少しの水で溶いた重曹ペーストを使いましょう。又、歯磨き粉も使用可。お風呂以外の洗面所等で使っていただいてもきれいになります。

お風呂の床や壁のカビを簡単予防

お風呂やシャワーで浴室を使った後は、まずシャワーで水を床や壁にかけておき、浴室内の温度を下げてから出るようにしましょう。カビの繁殖を予防できます。

普通の洗剤だけでは落ちない頑固な汚れがある場合は、酢と重曹を併用してみましょう。酢水を含ませたスポンジに重曹をふりかけて磨くと、黒ずみや黄ばみが取れます。

さらに強力なのが、重曹沸騰水です。重曹沸騰水を汚れの上に流し、放置してから磨くと、驚くほどきれいになります。

おわりに

以上重曹のもつ潜在能力の高さをお分かりいただけたでしょうか。値段もお手頃なのでぜひお試しいただき、お風呂掃除のプレッシャーから解放されましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100927150205
  • 20100927150441

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る