生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 自分に自信が持てない時、強く生きる女性に勇気をもらえる映画

自分に自信が持てない時、強く生きる女性に勇気をもらえる映画

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

感動する映画、面白くて笑える映画、素敵な恋を夢見れる映画、穏やかな気持ちになれる映画、その時の気分によってチョイスする映画も変わってきますよね。

今回は自分に自信が持てない時、強く生きる女性が出てくる勇気が貰える映画を5作品紹介します。

勇樹を貰える映画5選

1:「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」

原作は太宰治の「ヴィヨンの妻」。太宰治を彷彿させる小説家の大谷を浅野忠信が、そんな彼を健気に支える妻の佐知を松たか子が演じています。

大谷の踏み倒した酒代を返すために、幼い息子を連れて飲み屋で働くことになる佐知。そのような辛い状況でも、明るく生き生きと働く佐知は次第に店の人気者になり、大谷は複雑な思いを抱くようになる。

佐知の美しくつつましく凛とした生き方に心打たれます。女性はやはり強い!と思わずにはいられません。

2:「下妻物語」

ロリータの桃子とヤンキーのイチゴの友情を描いた映画。大好きなロリータ・ファッションの洋服を買うために、ブランドのバッタものを売り始めた桃子の元に、イチゴがやって来たのが二人の出会い。

ロリータとヤンキーという、全く趣味趣向の違う二人のやり取りがとても面白いです。

桃子もイチゴも自分というものをしっかりと持っていて、周りにどう思われようが全く気にしません。周りを気にしない強さを持って生きてみたいものです。

3:「阪急電車 片道15分の奇跡」

宝塚~西宮北口間を約15分で走る阪急電車で繰り広げられる様々な人間模様が描かれている心温まる映画です。婚約中だった恋人を後輩に奪われてしまったOL、恋人のDVに悩む大学生、近所の奥様たちとの付き合いに疲れている主婦など、何かを抱えた女性たちが偶然の出会いで、お互いに影響を与え合い変わっていきます。

出てくる女性はかつての自分かもしれないし、未来の自分かもしれないし、すぐ近くにいるかもしれないような女性たち。そんな普通の女性が一歩踏み出す姿に勇気を貰えます。

4:「おにいちゃんのハナビ」

白血病を患っている少女・華と引きこもっている兄の絆を、実話を元に描かれた作品。部屋に引きこもっている兄に両親は何も出来ないなか、華は強引に兄を連れ出そうとするが…。

病気を患い自分自身も辛い思いをしているのに、兄のために一生懸命で明るく健気な華。そんな華を演じる谷村美月の演技も光ってます。

5:「百万円と苦虫女」

フリーターの鈴子は、事件に巻き込まれて警察に捕まり前科者になってしまう。「百万円貯まったら出ていきます」と宣言し、必死に働き百万円を貯めて出ていく鈴子。新たな土地で働くも、百万円貯めると出て行く鈴子。

良い人に出会い、良い場所でも百万円貯まるとその土地を去ってしまう鈴子の生き方がとても潔くて気持ちいいです。生きづらい世の中だけれど、何とか生きていけそうな気がしてきます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?著者が見たお気に入りの映画から、特に女性が強く生きている姿が美しく勇気を貰える映画を選んでみました。

どの映画の女性もとても素敵なので、あなたのお気に入りが見つかれば嬉しいです。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121201113537 50b96cf9c00ca

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る