生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ネット銀行から振込をするメリットとは

ネット銀行から振込をするメリットとは

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

みなさんは、インターネットバンキングで振込をしたことはありますか?

今回は、筆者が先日、楽天銀行から横浜銀行へ送金した方法と、ネット銀行のネットバンキングを利用するメリットをご紹介します。

なぜ振込を利用したのか?

先日、新聞の更新があり口座振替で更新を行いその際に楽天銀行を口座振替先に指定できませんでした。

そのため、横浜銀行を指定したのですが、そこは貯金のための口座だったので楽天銀行から横浜銀行を経由して振込を行うために利用しました。

振込手順

手順1 楽天銀行個人口座へログインする

ユーザーIDとログインパスワードを入力し楽天銀行へログインしてください

その後、メニューより振込画面へ移動します。

手順2 振込先の情報を入力しよう

この画面で、振込先の金融機関を指定します。
今回私の場合は、横浜銀行なので「上記以外の金融機関」を選択します。

手順3 手続きを進める

この後は、楽天銀行の指示に従って送金手続きを進めてください。これで振込が完了します。

念のため、振込先に後日、ちゃんと振り込まれているか確認をとってください。

インターネットバンキングで振込をする理由

なぜ、インターネット銀行を利用して振込をするのかといいますと、振込手数料を安く抑えることができるからなんです。

楽天銀行の場合、他行への振込手数料は「3万円までが160円」となっています。

しかし、横浜銀行の場合は他行あてですと「210円」と若干高めとなっています。このように、インターネット銀行のほうが手数料を安く抑えられるというメリットがあるので、利用価値があるということになります。

参考

楽天銀行

横浜銀行

おわりに

インターネット銀行を使い振込を行うことには手数料を安く抑えることができるというメリットがあります。

これから振込をされる方、もう振り込んでしまった方も是非この記事を覚えておいていただいて次に活用していただけたら幸いです。

是非、皆さんもこのような活用法で少しでも節約してみてください!

(キャプチャ by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121201175330 50b9c58a217d7
  • 20121201175605 50b9c62515f6f
  • 20121201180039 50b9c737af090
  • 20121201180539 50b9c863ef402
  • 20121201181143 50b9c9cf89c97
  • 20121201181157 50b9c9ddeaf6a

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る