生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 不用品をお洒落にアレンジする方法

不用品をお洒落にアレンジする方法

2013年11月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

生活に必要なものは次から次に出てきます。その都度買っていては物が増える一方です。今あるもので代用できるものはたくさんあります。

著者が実践している不用品のアレンジ方法の一部を紹介します。

ガーデニング編

趣味は生活に潤いを与えてくれますがなるべくお金をかけない方法で楽しみたいですよね。

1.飽きてしまった室内インテリアグッズをガーデニンググッズにする

長年飾ってあった陶器製のお城のインテリアに飽きがきてしまいました。捨てるのももったいなくて庭のインテリアとして置いてみたらアンティークな空間が出来上がりました。

2.紅茶の空き缶を植木鉢にする

お気に入りの紅茶の空き缶の底に穴を開け植木鉢として再利用しました。

3.アボカドの種を土に埋め観葉植物にする

アボカドの種を捨てずに土に埋めておきます。芽が出て半年でこんな愛らしい観葉植物に成長しました。

アボカドは南国の植物です。寒い時期は室内で管理します。

収納グッズ編

便利な収納グッズは百円ショップなどでも品揃え豊富ですが買い揃えればきりがありません。

1.空き箱を引き出し用仕切りにする

ギフト用の空き箱は作りがしっかりしていて仕切りも沢山あります。そのまま引き出しにセットすれば小物の整理に大活躍です。

物の定位置が出来るので家族が使ったものは各自元に戻す習慣が出来ました。

2.着なくなった服を収納用シートにする

着なくなった服を切り、収納用シートにします。汚れたらさっと捨てられる手軽さが魅力です。何より見た目が可愛いし布の温かみが感じられるので引き出しを開ける度に癒されます。

綺麗に洗濯した清潔なものに限ります。

3.小さくなった子供服をレジ袋入れにする

小さくなった子供服の裾を適当な長さで切り、縫います。レジ袋入れ・パジャマ入れ・ウエス入れ・生理用品入れ等、収納に便利です。インテリアにもなります。

袖付きの服はハンガーに掛けて使います。

インテリア編

雑貨屋でインテリアグッズをつい衝動買いしてしまうことってありますよね。家にあるものを活かせばオリジナルのインテリアを楽しむことが出来ます。

1.ショールを敷物にする

ショールを敷物にします。汚れたらすぐ洗えます。

ショールの生地が余ったのでコースターを作りました。

2.空き瓶を花瓶にする

空き瓶を花瓶にしました。ガラス瓶はどんな花やグリーンとも相性がいいです。

おわりに

『少ない物で豊かに暮らす』という昔ながらのライフスタイルは大切に受け継いでいきたいですね。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121202161924 50bb00fcb1b85
  • 20121202162552 50bb02801a3fc
  • 20121202163017 50bb038963bec
  • 20121202163714 50bb052adbd49
  • 20121202170334 50bb0b5688731
  • 20121202171146 50bb0d429d7d8
  • 20121202171956 50bb0f2c8ce70
  • 20121202172220 50bb0fbcac2c5
  • 20121202172648 50bb10c8c3ebe

本記事は、2013年11月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る