生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ヨーグルトとりんごの簡単ケーキレシピ

ヨーグルトとりんごの簡単ケーキレシピ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ヨーグルトとりんごはそのままでも相性が良いですが、その二つを使ってケーキを焼くとまた違った美味しさになるんです。

親戚や知り合いからたくさんりんごを送ってもらったりしたときに、飽きずに食べきる手段としても使えるレシピです。

チーズケーキは好きだけど、もう少しあっさりしたケーキが食べたいというときにもいいと思います。チーズケーキのような風味ですが、ヨーグルトなのでチーズよりもさっぱりしていて食べやすいですよ。

材料

パイ皿約1皿分

  • 卵 2個
  • サラダ油 100cc
  • 砂糖 100g
  • プレーンヨーグルト 250ml
  • 薄力粉 100g
  • りんご 1個
  • バニラエッセンス 少々
バニラエッセンスが無ければ無しで構いません。わざわざ用意しなくても作れます。

作り方

STEP1: 準備

りんごを6等分してから、いちょう切りにします。5~6mm程度の薄さがいいでしょう。

次に、材料を混ぜるボウルとは別のボウルに薄力粉をふるっておきます。これで準備は完了です。

STEP2: 混ぜる

ボウルに卵2個、サラダ油、砂糖を入れてよく混ぜます。薄力粉を加えた後はあまり混ぜてはいけないので、この工程でしっかりと混ぜてください。

混ぜた感触がもったりとするくらいになったら、ヨーグルトとバニラエッセンスも加え、全体的に均一になるようにさらに混ぜます。

そこに、ふるっておいた薄力粉を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜてください。混ぜすぎないように注意しながら、粉っぽい部分がなくなる程度までで大丈夫です。

STEP3: 焼く

半量程度の生地を型に流します。その上に、切っておいたりんごを綺麗に並べましょう。並べ方は好みで大丈夫ですが、出来るだけ均一にりんごが行き渡るように並べましょう。

りんごの上から、また生地を流しいれます。残りの生地をすべて入れてください。焼き上がりを綺麗にしたい場合は少し表面を整えましょう。

オーブンにいれ、200度で30分間焼きます。焦げそうな場合はアルミホイルを被せて調節してください。

焼き色が付き、竹串を刺して中の火のとおりを確認し、焼けていれば完成です。竹串を刺した時の状態は、上の画像を参考に判断してください。上が焼けている場合、下は焼けていない場合です。

もし中が焼けていない状態ならば、同じ温度で5~10分くらいずつさらに焼いてください。

出来たてでも、冷蔵庫で冷やしても美味しいですよ。おやつやデザートにどうぞ。

おわりに

りんごは日にちがたつとパサパサになってしまったり、ヨーグルトも食べきれずに冷蔵庫に残ってたりすることってあると思います。

このレシピならどちらも美味しく食べられますよ。特に、パサパサのりんごはそのまま食べてもあまり美味しくないですが、ケーキにする分には余分な水分が出ないので作りやすいです。ぜひ試してみて下さい。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101004133847
  • 20101004160646
  • 20101004160727

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る