生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ウサギさんと暮らす前に確認すべき事

ウサギさんと暮らす前に確認すべき事

2012年08月20日更新

 views

お気に入り

はじめに

ウサギさんは吠えることがないので、マンションなどでも飼育しやすく、最近は人気のようです。

そこで、はじめて我が家に迎える前に是非知っておいてほしい事をご紹介しましょう。

ポイントその1

賃貸マンションなどの場合、必ずペット飼育が可能かを確認する必要があります。

ケージ飼いができるので、交渉も出来るかもしれませんが、どうしようもなくなって山に捨てたりしないようにモラルを守りましょう。

ポイントその2

人間の規則正しい生活にはほぼ順応してくれるようですが、不規則はとても苦手のようです。

お掃除、ごはん、遊び、消灯の時間などはできるだけ変わらないようする必要があるので、生活のリズムを良く検討しましょう。

ポイントその3

必ず、うさぎさんを見ることが出来る動物病院を探しておく必要があります。

もともと捕食動物のため、自分の体調不良を見せない本能が備わっているので、気づいた時にはもうかなりの状態のことが多ようです。

毎日良く体を触ったり、目の輝きや、行動、排泄物を観察することが、とても肝心のようです。

ポイントその4

比較的寒さには強く、暑さには非常に弱いので室温調節が重要です。

地域にもよりますが、夏は扇風機で体温を下げることは出来ませんので、冷房をつけっぱなしにする必要があり、電気代・餌代等を含め家計との相談も重要です。

ポイントその5

縄張り意識が強いので環境の変化はストレスになります。

小さな犬でもワンワン吠えるとか、ケージを隣の部屋へ移動するなど、過度のストレスによる体調不良を起こすこともありますので、事前にスペースを確保しておきましょう。

ポイントその6

毛の抜け換えの時はブラッシングも必要です。動物アレルギーや餌である牧草のアレルギーで飼えない場合も出てきます。

また、ウサギさんの歯は良く切れるのでチョット当たっただけでも、幼児などの場合危険かもしれません。良く検討することをおすすめします。

おわりに

簡単にご紹介しましたが、飼育の良く分かる店員さんのいるショップで求めることをオススメします。かわいいウサギさんとの素敵な生活を楽しんでください。

[hoto by http://www.igosso.net/flk/4086898987.html]

この記事で使われている画像一覧

  • 20101014183537

本記事は、2012年08月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る