生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 1分2円で日本へ国際電話する方法

1分2円で日本へ国際電話する方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

パソコンとインターネット接続さえあれば、1分あたり2セント(約1円70銭)で、世界のどこからでも日本の固定電話にかけられます。GoogleのCall Phoneを使います。

Call Phoneと類似のSkypeでは税込3.06円/分なので、Call Phoneのほうが割安です。

用意するもの

  • Gmailのアカウント
  • マイク(パソコンに内蔵されている場合もあります)

ELECOM イヤフォン付きマイクロフォン MS-HS59SC

やり方

STEP1

まずは、こちらの記事を参考にGoogleのCall Phoneを使える環境を整えます。
北米に無料で電話をかける方法

STEP2

プリペイド式ですので、まずは入金します。オンラインクレジットカード決済のみです。

Gmailの画面で左側メニューにある「Call Phone」を選択すると電卓のような画面がでてきます。

右上にある残高$を選択し、「Add Credit」を選択します。

STEP3

新しいウィンドウが開くので、左下にある「Add Credit」を選択し、入金金額を選びます。

決済画面が開くので、必要事項を記入して入金します。

STEP4

パソコンにマイクを接続して、電話をかけてみましょう。

Gmailの画面で左側メニューにある「Call Phone」を選択します。画面にある国旗のボタンを押すと、国の選択画面がでます。ここで日本を選択します。

STEP5

相手先の電話番号をいれます。ハイフンは要りません。

国際電話の場合、電話番号の最初のゼロを省きます。たとえば03-0000-0000の場合、3-0000-0000となります。

携帯電話にも同様にかけられますが、料金は1分11セントなのでSkype利用のほうがお得です。

おわりに

海外旅行中や留学・海外赴任中に日本に電話をかけたいときにとても便利で安い方法です。

音質がよく、普通の電話と同様の通話ができました。より快適にするには、ヘッドフォンを使うことをお勧めします。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101003182106
  • 20101004101700
  • 20101004100930
  • 20101004100416
  • 20101004093855

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る