生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 初めての田舎暮らし快適方法

初めての田舎暮らし快適方法

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

都会暮らしになれた人が田舎で暮らすのは結構、簡単な事ではありません。

それでも、都会の喧騒を離れて田舎で暮らしたいと思ってる人は多いと思います。

ここでは、田舎で暮らす為に知っておこう、田舎快適ライフを御推奨します。

ポイントその1 役場に行こう!

過疎が進んでいる昨今では、若い方を中心に人口増加を目的に公的機関が引っ越してきてくれた人への特典を用意している場合があります。

簡単にお金をくれたり、土地を安く購入出来たり、出産祝い金などなど、就職斡旋も積極的に応援してくれたりもありますので、田舎暮らしを始めたい人は希望する地域の役場へ行ったりして色々聞いてみると良いでしょう。

地域全体で町興しをしているような環境かどうかも確認できます。

町興しに積極的な地域は新参者を受け入れる体制が市民の意識が高いので、村八分的な疎外感は少ないメリットがあります。

ポイントその2 畑を作ろう!

田舎暮らしをスタートさせたら、まずやっておきたいのは畑作り。

自分の土地に小さくて構わないので、野菜を育ててみて下さい。

移り住んですぐに着手するのがコツです。

その野菜を収穫する頃には、だいぶ地域に馴染み自分で育てた野菜を食べる事は、野菜が育つまでに経験する全てが感慨深くなり、より田舎に愛着が沸くでしょう。

ポイントその3 地域のイベントには積極的に参加しよう!

都会の喧騒を離れてスローライフがしたいのだから、人間関係なんて煩わしいとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、田舎で快適に暮らす為には、適度な人間関係が必要です。

四六時中、何かを一緒にするわけではないのですから、地域のイベントなどは積極的に参加したり、お手伝いをして下さい。

御長寿などの方のお話を聞いたり出来る絶好の機会です。

第2の故郷になる田舎暮らし、その地域の歴史や特産物などを沢山知ってる方が多少の不便を感じても、すぐ逃げ出す事はなくなります。

おわりに

都会派と田舎派と、暮らす上で人の価値観はそれぞれ違うとおもいます。

都会暮らしが長かった人にとっては一時の憧れで田舎で暮らせるほど、田舎暮らしは甘くはありません。

病院が遠かったり、コンビニが市街地にしかなかったり、車生活必定だったり、デリバリーピザがなかったり、無い事尽くしからのスタートなので、事前確認は絶対に必要です。

快適に田舎暮らしを始めるには、その地域の役場に行って色々不安な事を聞いておくと良いでしょう。

長年、その地域で暮らしてる方に学べば田舎暮らしは快適な生活になる事、間違いなしです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101004094929

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る