生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 重装備いらずで気軽にトレッキング(山歩き)をする方法

重装備いらずで気軽にトレッキング(山歩き)をする方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

登山とトレッキング

登山といえば、大きなバックパックを背負って手にはストックを抱えた重装備?...と、頑健アウトドア派のイメージに威圧され、尻込みしてしまう人も多いはず。

そんな重装備いらずで気軽なトレッキング(山歩き)から始めてみませんか?

山を歩くハイキングと言っても良いかもしれません。傾斜もゆるやかで道も整備されて比較的歩きやすい初心者コースから、運動不足の身体にはこたえる中・上級者コースまで、全国中にいろんなスポットがあります。

山頂を目指さなくとも、トレッキングコースには、身も心も弾むような自然の美しい景色があふれています。

おすすめのトレッキングスポット

八幡平(岩手・秋田)

岩手と秋田にまたがる山脈で、トレッキングコースには、幻想的な沼や湿原が点在しています。

アスピーテラインの頂上に駐車場があり、ここを出発点として、八幡沼展望台→ガマ沼→八幡平山頂→八幡沼の周囲をぐるりと回って駐車場に戻るコースで所要時間は1時間30分程度。

きれいに整備されており、とても歩きやすいコースです。天気が良い日は、沼や湿原が鏡となって、空や雲を幻想的に映し出してくれます。

上高地(長野)

長野の西に連なる飛騨山脈(北アルプス)の谷間に位置しており、焼岳・槍ヶ岳・穂高岳など雄大な山々を望むことができます。

東京・大阪・名古屋などからは電車やバスで直接アクセスすることができます。マイカー規制があるため、車の場合、沢渡(松本方面から)または平湯(高山方面から)でバスまたはタクシーに乗り換える必要があります。

バスターミナルを起点に、大正池→河童橋→明神池と歩き、ウェストン碑→穂高橋を通って戻るコースで、所要時間3時間10分程度です。初心者にもおすすめのコースですが、歩きごたえあるので、体調整えて向かいましょう!

久住連山(大分)

大分の竹田市・由府市・玖珠郡に広がり、阿蘇くじゅう国立公園に指定されているエリアです。新緑の季節は、輝くような緑につつまれます。

長者原ビジターセンターを起点に、雨ヶ池→坊がツルまで歩いて戻ってくるコースがおすすめです。所要時間は3時間程度。こちらも初心者におすすめですが、とにかく結構歩くので、体調万全でのぞみましょう。

トレッキンググッズ

初心者コースであれば、それほど神経質になることはないですが、次のようなグッズをそろえておくことをオススメします。

  • トレッキングシューズ(ハイカットの歩きやすい紐靴ならOK!)
  • ザック(手を自由にできるもの。ワンショルダーでも問題なし)
  • ウィンドブレーカー(山の気温は低く、また天気が変わりやすいので、雨具をかねたものが便利です)
  • ビニール袋(ゴミは自分で持ち帰るのが山のルール)
  • 飲み物(スポーツドリンク系飲料がおすすめ)
  • 地図(トレッキングスタート地点にある観光協会などで配布されているものでOK!)
  • 鈴・カウベル(熊よけ)
  • その他(タオル、ティッシュ、救急用の薬や絆創膏など。日常でも持参していると便利なものばかり)
八幡平のような高原に近い場所でのトレッキングでは、サンダルやヒールで歩いている女子を見かけることもありますが、これはNG!

おわりに

雄大な自然の風景にふれると、日頃のストレスや悩みがふっとんでしまいます。一度試してみるとやみつきになること間違いなしです。

(1st Photo by http://www.ashinari.com/2008/07/01-005058.php)
(Spot Photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120315173442 4f61a9a2c8dc9
  • 20101001210440
  • 20101001210500
  • 20101001210540

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る