生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ミキサーで簡単に作るオリエンタルレシピ

ミキサーで簡単に作るオリエンタルレシピ

2012年09月13日更新

 views

お気に入り

フムス(ビーンディップ)のレシピ

近頃では日本でもよく知られるようになったポットラックパーティ。参加者がそれぞれ料理を持ち寄って開くパーティのことで、思いもよらない料理に出会えることも魅力のひとつです。

そんなポットラックパーティに、外国人のお友達をたくさん招いたときのこと。「これはうまい!」と目を丸くして舌を巻き、以来すっかり虜になってしまった料理があります。

中東では「フムス(Humms)」と呼ばれるそうですが、アメリカ人の友達は単に「ビーンディップ(Bean Dip)」と呼んでいました。

ピタパンのような薄焼きパンにのせると、これが極上のおつまみになるんです。

下準備として、あらかじめ煮豆を作っておきさえすれば、あとはミキサーで混ぜるだけの簡単レシピです。

材料(作りやすい量)

  • ひよこ豆 3カップ
  • 水 1カップ(豆の戻し汁を足すとよい)
  • タヒニ 1/2カップ
  • レモンジュース 1/4 カップ
  • にんにく 6片
  • しょうゆ 小さじ2杯
  • パプリカ・パセリ 適宜(盛りつけ用)
タヒニとは中東の食材で「練り胡麻バター」のこと。「タヒニ」をキーワードにネットで検索してみてください。あるいはもっと手軽に、日本製の練り胡麻ペーストやピーナッツバターを代用してみるのも良いでしょう。

作り方

STEP1: 下準備

乾燥ひよこ豆は、水に6時間ぐらい浸してもどし、弱火でやわらかく煮る(圧力鍋などお持ちであれば、時間短縮できますね!)。煮豆の缶詰でもOKです。

にんにくは、少々かたいので、あらかじめ粗みじん切りしておきましょう。

STEP2: ミキサーで材料をまぜる

やわらかく煮たひよこ豆、タヒニ、レモンジュース、にんにく、しょうゆをミキサーにいれ、軽く混ぜ合わせます。

好みの柔らかさになるよう、少しずつ水を加えながらさらに混ぜ合わせていきます。柔らかさはお好みで。マッシュドポテトぐらいの柔らかさがおすすめです。

お好みで、スパイス(バジルやクミンなど)を加えたり、オリーヴオイルを垂らしたりしてみると、また違った味わいになります。
ひよこ豆のかわりに、大豆、赤いんげん豆、金時豆、レッドキドニー、大福豆などを使ってみるのもオススメです。

STEP3: 盛りつけ

パーティでは、大きめの平皿に盛りつけ、その周りにピタパンなどをあしらうと良いでしょう。また、パプリカパウダーやパセリの粗みじん切りなどをのせると彩り鮮やかになります。

おわりに

豆を煮ることを除けば、ミキサーで混ぜるだけで立派なパーティ料理の完成です。トマトやレタスを添えて、オープンサンドやラップに仕上げて、ポットラックパーティに持っていくのも楽しそうですね。

(illustration by author)

この記事で使われている画像一覧

  • 20101001225317

本記事は、2012年09月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る