生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ヴァイオリンを始めたい人のための最初のステップ

ヴァイオリンを始めたい人のための最初のステップ

2012年11月29日更新

 views

お気に入り

ヴァイオリンを始めたいけど・・・・。と思ってる人!!

まったく難しいことはありません。始めたいとおもったのであれば、是非とも始めちゃいましょう。

このライフレシピでは、ヴァイオリンを始めたいと思った時のちょっとしたコツを紹介します。

教えてくれる人を探す

まずは、教えてくれる人を探すところからですね。

近所に教室がある人はラッキー!でも、ヤマハの教室などは、集団レッスンのようで個人レッスンになるとレッスン料がかかります。

オススメの探し方

そこでオススメなのは、音楽をやってたが引退して、今は教える仕事をしているような人がお値段的にも交渉できます。

しかも時間の融通もききやすいので、忙しい人でも長く続けやすいですね。

ネットで調べたり、楽器屋さんと仲良くなると紹介してもらえるかもしれません。ネットで自分の居住地やレッスン代などの条件を指定して先生を検索できるサイトもあったりします。

ヴァイオリンの独学はまずムリだと思いますので、是非ともいい先生を捜しましょう。

道具を探す

楽器は、ヤマハやスズキでもだいたい5万くらい出せば手に入ります。しかし、国産ブランドにこだわる必要はありません。

私は最初、9800円のバイオリンをヤフオクで買いました。これはサイアクでした。

その次は、チェコ製バイオリン定価約10万をヤフオクで15000円で買いました。これはアタリ!初心者の私にはピッタリ。

このようにネットで上手に安く買うのもオススメですよ!

ネットで買うコツ!

以下は、私がネットで購入する際気をつけてみていた点です。ご参考までに!

ヴァイオリンのぐるぐるを見る!

ヴァイオリンのぐるぐるの部分がキレイではっきりしたぐるぐるだったらいいモノです。

黒い縁をみる

ヴァイオリンのf字ちかくの凹んだところのフチにある黒い線がハッキリとトンガっていたらよいものです。ボヤ~ってしてると×です。

ケースを見る

これは意外に思うかもしれませんが、ケースがいいものだったらアタリの可能性大!

年数などは?

私の習っている先生曰く、いい音が出ればブランドや年数とかはどうでもいいとのことでした・・・。

以上、私がネットで購入する際気をつけてみていた点です。
ご参考までに!

おわりに

音楽なんてまったく興味がなく、リズム感も知識もぜんぜんなかった私が楽しくレッスンを受けて今日まで来ています。

先生との相性もあるのだと思いますが、ぜひともヴァイオリンに興味のある方は一度でいいので楽器に触れ、その世界を覗いてほしいものです。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20091027135912

本記事は、2012年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る