生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 当選金もらい忘れなし!みずほ銀行ATMで宝くじを買うメリット

当選金もらい忘れなし!みずほ銀行ATMで宝くじを買うメリット

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

いざ億万長者!と勢い込んで宝くじを購入しても、抽選日までにはその熱が冷めてしまっていることも案外多いもの。抽選日を忘れてしまったり、番号を照合するのが面倒になったり。

そんなあなたにお勧めなのが銀行ATMでの購入。宝くじは銀行でも発売しているんですよ。宝くじの当選番号の確認、当たっていた場合の換金も銀行が代行してくれます。

ここでは銀行ATMでの宝くじの買い方とそのメリットをご紹介します。この方法を使えばわざわざ宝くじ売り場まで買いに行かなくてもよくなりますよ!

用意するもの

  • みずほ銀行のキャッシュカード

(普通、総合普通、貯蓄預金口座のいずれか)

みずほ銀行以外の銀行でも宝くじを扱っている銀行があります。

手順

STEP1

キャッシュカードをATMに挿入します。

STEP2

タッチパネル画面の『宝くじを購入』を選択します。

STEP3

買いたい宝くじの種類を選択します。

  • ロト6、ミニロト、ナンバーズ3、ナンバーズ4の4種類から選べます。

STEP4

数字を選択します

  • A枠~E枠まで最高5通りの選択ができます。
自分で好きな数字を選択する他、コンピューターで自動的に数字を設定する『クイックピック』も選べます。

STEP4.5

(ナンバーズの場合)申込タイプを選択

  • ストレート、ボックス、セット、ミニから選択します。

STEP5

購入口数回数を選択します。

最高10口ずつ、続けて5回分まとめて買えます。

完了

これで、購入は完了です。代金は挿入したキャッシュカードの口座から引き落とされ、利用明細書には、購入ナンバーと抽選日が記載されます。

ATM購入のメリット

  • 番号の確認忘れがない
  • 番号の照合間違いがない
  • 当選金を換金する手間がない

抽選日を忘れてしまい、当選番号の確認を行わなくても、銀行が当落を確認し、自動的に当選金を購入時に使用した口座に振込んでくれます。

知らないうちに、「口座にお金が増えていた!」なんていうことがあるかもしれませんね。

おわりに

ATMを利用すれば、振り込みなどをするついでに簡単に宝くじが買え、味気ない用事がちょっとしたお楽しみに変わります。是非お試しください。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121128194500 50b5eb2c476c6
  • 20121128194710 50b5ebae3cdea

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る