生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. クローゼットの空きを有効に利用する方法

クローゼットの空きを有効に利用する方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

衣服はどうしても増えてしまうものですよね。引っ越しや衣替えの度にどうにか収納しておきたいと思うもの。

そこで、小さなクローゼットから大きなクローゼットまで有効に収納する方法をお伝えします。

参考になさってください。

ポイント1 クローゼット下のスペースを活用

シャツやジャケットをつり下げているクローゼット下は空きスペースができます。その空きスペースを有効に使うには、クローゼット収納を活用します。

クローゼット収納例
コスパクローゼットケース 深3段 カプチーノ

クローゼット収納は種類が豊富ですので、お近くのホームセンターなどで比較検討してみてはいかがでしょうか。

自宅の収納が押入れの方も同様に、押入れ収納が多数ありますので、比較検討してみてはいかがでしょう。

ポイント2 クローゼット上のスペースを活用

クローゼット上に収納棚がない場合は、つっぱり棒を利用して収納棚を作成しましょう。

クローゼット上に収納棚が完成したら、収納ケースを準備します。クローゼット下の収納ケースとは異なり、縦横30cm程度のプラスチックケースが適切です。

クローゼット収納例
(商品コード:B000VT2THMのAmazon商品は販売終了しました。)

準備した小型の収納ケースには季節別に小物を収納します。冬物を収納する場合は、厚手の靴下やタイツなどがいいでしょう。

収納ケースではなく、シューズボックスで代用することも可能です。シューズボックスは周りをきれいな包装紙でデコレーションするのもいいですね。

おわりに

スーツケースをお持ちの場合は、スーツケースも収納ケースとして利用しましょう。

クローゼットはひと工夫で使い勝手が大変よくなります。お友達のおうちの収納などを見せてもらって参考にするのもいいですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101002124650

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る