生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 重曹をお掃除に使って臭いをとる方法

重曹をお掃除に使って臭いをとる方法

2014年10月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

部屋の臭いって気になるけど、子供が居たりペットが居たりすると下手なものが使えないからそのまま、なんてこともありがちですよね。

そこで口にしても安心な重曹を使った臭いの取れるお掃除方法をいくつか書き出してみました。

用意するもの

  • 重曹

大きなパックで買っておくと安くてお得です。

  • クエン酸
  • スプレーボトル
  • 雑巾
  • 掃除機

重曹水

ぬるま湯250mlに対して重曹大さじ1程度の割合で作ります。出来た重曹水はスプレーボトルに入れておくと使う時に便利です。

クエン酸水

水200mlに対してクエン酸小さじ1程度の割合で作ります。出来たクエン酸水はスプレーボトルに入れておくと便利です。

カーペット

重曹をふりかけ、手やブラシを使って繊維となじませます。出来れば一晩そのまま置いてください。無理なら、すぐに掃除機をかけてしまっても、それなりに効果あると思います。

子供やペットの嘔吐物

嘔吐物に重曹をふりかけてから取り除きます。シミになっている場所に重曹水を吹きかけ、雑巾で拭き取ります。仕上げにクエン酸水を吹きかけてから雑巾で拭き取ります。

プラスチック

プラスチックのおもちゃや、照明のかさなど、重曹水を吹きかけて雑巾でふき取れば綺麗になります。

重曹水は通常の濃度だと白く残ってしまうので、薄めにして使います。水200mlに対して重曹小さじ1程度。白く残ってしまった場合は、水だけで拭き取ってください。

トイレ

重曹には消臭効果があるので、重曹水をトイレの便器の内側にコマメに吹き付けるようにすると違ってきます。

トイレを使った後、重曹を一掴みくらい便器の水がたまった部分に入れておくと掃除し辛い水がたまった部分の掃除が簡単に出来ます。二、三十分置いてから、ブラシなどで汚れを落とします。

ぬいぐるみ

ぬいぐるみも重曹で掃除できます。型崩れが怖いので、粉の状態での掃除の仕方を紹介します。

用意するもの

  • ぬいぐるみがスッポリ入るビニール袋

STEP1

ぬいぐるみをビニール袋にいれ、重曹を振り掛けます。重曹の量は大さじ一杯くらいを目安に表面積を見ながら決めてください。少なめの設定ですが、重曹が多過ぎても後の処理が大変なので、調整しましょう。

STEP2

ビニール袋の口をしっかりと閉じ、ぬいぐるみの表面に重曹がまんべんなくなじむように振ります。重曹が馴染んだら、そのまま一日くらい置いてください。

STEP3

ビニール袋からぬいぐるみをだし、掃除機で重曹を吸い取ります。

STEP4

完成。

表面にベタつきを感じたら、かたく絞った白い雑巾で拭いてください。

おわりに

重曹を使ったお掃除方法を覚えると、臭いも取れるし、洗剤の種類も減らせるので便利です。簡単に出来そうなことから試してみてください。

掃除に使う重曹は、臭い取りに使ったものを使いまわすと無駄がありません。
重曹を使って匂いをとる方法

この記事で使われている画像一覧

  • 20101001185437

本記事は、2014年10月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る