生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 嫁姑問題解決法の一部(お嫁さん視点Ver.)

嫁姑問題解決法の一部(お嫁さん視点Ver.)

2013年02月06日更新

 views

お気に入り

はじめに

「嫁と姑」の関係の複雑さは、もはや説明不要です。今回は、お嫁さんの側だけで出来る心がけやアクションを紹介します。あなたがもし姑の立場だったとしても、よろしければご一読ください。

口煩いなと感じたら

家事のやり方で口を出されたり、夫の好みなどを聞いてもいないのに長時間に渡って自慢げにレクチャーされたりと、姑の言葉の数々に疲れ果てたら、とるべき道は3つです。

これまで通り黙って聞く

何の解決にもなりませんが、忍耐に自信のある方はそのまま耐え続けてください。

おだてる

自分を奮い立たせ、おだててください。「さすが、良くご存知ですね!」「私にはとても難しいことです」等、尊敬の気持ちを表しながらほめてください。そのうち満足して収束する場合が殆どです。

まれに、エスカレートするケースもあるので注意してください。

言い返す

うんざりだ、と言い返してみましょう。嫌なことは嫌だと言った方がいいのです。その後の関係が悪化しても、貴女は姑にお仕えするために人生を生きているわけではありません。別の世界を持って一度きりの人生を楽しみましょう。

おせっかいだなと感じたら

子供におかしな服を買ってくる

よくある話です。貴女より30年ほど昔に生まれた女性ですから、感性の違いが生じないほうがおかしいのです。問題は、それを我が子に着せなければならないということですね。子供が姑と一緒に出かけるときだけ着せてあげましょう。

「○○○のブランドの服があると、とても助かるんです」など、お店やブランドを指定することで、趣味の良い服が無料で手に入るチャンスに変わるかもしれません。

子育てに口を出す

これもジェネレーションギャップが生む悲劇です。しかし、今はカルチャースクールや公共の施設などで、「シニアための孫育て」系の教室が開かれている場合がたくさんあります。

最新の子育てを、シニアのプライドを傷つけることなく、しかもわかりやすく教えてくれますので、一度勧めてみてはどうでしょうか。また、それをきっかけに話題が広がり、会話が増えて姑との関係が良好になるかもしれません。

さいごに

うまくいかなくて当たり前の関係が、嫁と姑です。「不仲でもいーじゃん」と開き直ることも大切です。貴女も我慢していますが、姑の方でも意外と我慢しているかもしれません。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101001003948

本記事は、2013年02月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る