生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 外国人の彼女におすすめ、花束のプレゼント

外国人の彼女におすすめ、花束のプレゼント

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

外国人の彼女と付き合ったばかりの頃の誕生日。何を贈ろうかと迷ってましたが、思い切って大きな花束を送ることにしました。

ポイント1:あえて希望を聞かず、サプライズ感を!

贈り物を決めるにあたり、彼女の希望を聞くのはやめて、自分自身が決めることにしました。希望を聞くとなると、(外国人だけに)無理・無茶なものを言われたり、また聞いた時点でサプライズ感がなくなると考えました。

本当にほしい物を贈るにはまだ日が浅いというものもあり、彼女が欲しいものは、彼女自身のことをもっとよく知ってからでいいと思います。

ポイント2: 捨て難いもの、すぐなくなるものは×

せっかくの記念日だから・・・驚き&喜ばれるものを。使いもしないモノはもらっても喜ばれない。食べてすぐになくなるものも、思い出に残らないでしょう。

花だったら・・・数日は部屋に生けてもらえる、そしてその間は誕生日の余韻が続くと考えました。

ポイント3: インパクト勝負で

花屋さんに、予算と希望を伝え花束の予約しました。

この時の予算は1万円程度。給料日前ってこともあり、厳しい出費でしたが・・。ここは捨て身の覚悟で。

希望は、予算内でバラを中心に出来るだけ大きくゴージャスにということで、あとは花屋さんにお任せしました。(この時、花を多めにサービスしてもらえました)

メッセージカードを用意してもらい、祝福のメッセージを書き、当日、花束に添えて、彼女と仲間のいる誕生パーティー会場へ。

おわりに

付き合い始めというシチュエーションでの花束作戦でした。文化・宗教・価値観の違う国の子でしたが、花には国境はないようです。

もちろん、彼女は凄く喜んでくれました。頑張ったかいがあります。

仲間たちからは凄く冷やかされましたが、でもなんだか凄く居心地のよい時間を過ごし、よい思い出になりました。

(Photo by 21 Roses for Mary-Therese's 21st Birthday / Jim)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121127122210 50b431e209437

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る