生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. レンジで手軽に魚の煮付けを作る方法

レンジで手軽に魚の煮付けを作る方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

鯛などの白身の魚は、甘辛く煮付けるととても美味しいですよね。晩御飯のおかずは勿論ですが、冷めても美味しいのでお弁当に入れたりしてもいいですね。

でも、味を染み込ませたいからと言って煮込みすぎると、身が崩れてしまったり、皮の面が汚くなってしまったりしませんか?

電子レンジを使えば、短時間で煮込まず味を染み込ませる事ができます。お料理が苦手な方でも材料さえあれば簡単に作れるレシピです。

材料

  • 白身魚 2切れ
  • 生姜 1片
  • 酒 小さじ2
  • 水 50cc
  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 小さじ1 

作り方

STEP1: 準備

魚は血などが付いている場合があるので軽く水で洗います。洗いすぎないように注意してください。生姜は薄切りか千切りにしておきましょう。

調味料は直接かけても問題ないので合わせなくてもいいのですが、好みの味にしたい場合は、魚にかけてからでは味見できませんよね。なのでこの時点であわせておいたほうが無難です。

STEP2: 加熱

耐熱皿に、生姜(約半量)→調味料(同じく半量)→魚→生姜(残り全部)→調味料(同じく全部)の順で入れてゆき、電子レンジで加熱します。

時間は大体7~8分前後ですが、レンジの機種にもよるので、様子を見てお好みに合わせて取り出してください。

火が通りにくいと感じたら裏返して再加熱してみてください。火が通ったかどうかを見分けるには、身の色を見てください。透き通っていたらまだ生です。

見た目でわかりにくい場合は、箸で身を切ってみるとよくわかります。身が簡単にほぐれれば火が通っているということです。

STEP3: 冷ます

火が通ってからすぐに食べてもいいのですが、時間を置いたほうが美味しくなります。

時間の目安は冷めるまでです。そのほうが、お鍋で煮たものと変わらないくらい味が染み込みます。

冷蔵庫に入れておいて次の日に食べてもいいと思います。もちろんその日のうちに食べても美味しいです。

おわりに

お料理が苦手だと特に、煮物等は敬遠されがちです。でも煮物って実はとても簡単で、初心者にも手軽に作れるものです。

その煮物をさらに簡単にしたレンジで作れるレシピなので、誰でも気軽にチャレンジできると思います。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100930115950

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る