生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ちょっとした言動で女子力がアップするコツー会社偏ー

ちょっとした言動で女子力がアップするコツー会社偏ー

2013年02月18日更新

 views

お気に入り

はじめに

毎日、お化粧をして服を選びオシャレをして会社に向かう女性にとって、男性からでも同性からでも出来るだけ可愛く素敵と思われたいものですね。

どうしたら今以上に女子力をアップできるかを考えるのだけれども、いまいち思い浮かばない女性の方々に簡単で効果的な方法をご紹介したいと思います。

お茶を出す時の女子力アップ

別室で上司がお客様の接待をしている場合

この場合は直接、おぼんを持ったままお茶を出すのではなく、部屋の隅に小さなテーブルがある場合は、一旦そのテーブルの上におぼんを置きましょう。

そこからひとつずつお湯のみを両手で持って出しましょう。たとえ会話中であっても、軽く会釈をし囁くように「失礼いたします」と一言添えて下さい。

黙ってお茶を出すのとこの行動をとって出すのでは、相手のあなたに対する印象は雲泥の差で違ってきます。

置く場所がなくてもテーブルの高さが低い場合は、片膝を床につきもう一方の膝にお盆を載せて片手で出しましょう。

上司や同僚のデスクにお茶を出す場合

この場合は身内ですのでテーブルに置く必要はありませんが、「お疲れ様です」と笑顔で出して下さい。それだけで相手は癒されることが多いようですので、女子力アップです。

休憩室などで同僚と一緒になった場合

「ネクタイ素敵ですね。」「髪型、良くお似合いですよ」「新しい眼鏡、似合ってますね。」など声をかけることが女子力アップには大変効果があります。

あまり大袈裟に褒めると逆効果です。わざとらしくならないようにさり気なく褒めましょう。

社内や社外で会話をしている場合

洋服や髪に埃やゴミがついているのを見つけた時は、会話の最後に「ごみがついてるよ」と言って、そっと取ってあげると益々女子力アップに繋がります。

おわりに

特別にお金をかけなくても、普段の何気ない言動で女子力アップは出来るものですよ。頑張りましょうね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100930134312

本記事は、2013年02月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る