生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. いなりずしの作り方

いなりずしの作り方

2013年11月04日更新

 views

お気に入り

はじめに

おばあちゃんから受け継いだ具沢山いなりずしをご紹介します。

材料 (20個分)

  • 油揚げ(寿司用)… 10枚
  • 米… 2合
  • 高野豆腐… 1個
  • ニンジン… 3cm
  • ゴボウ… 20cm
  • 干ししいたけ… 5個

[A]油揚げの味付け

  • 水… 1カップ
  • 砂糖… 大さじ4
  • みりん… 大1
  • しょう油… 大さじ3
  • 酒… 大さじ1
  • 顆粒だし… 小さじ1

[B]具の味付け

  • 水… 2カップ
  • 砂糖… 大さじ3
  • しょう油… 大さじ3
  • 顆粒だし… 小さじ1
  • すし酢… 大さじ4
  • ごま… 適量
  • 紅生姜… 適量

作り方

STEP1

米を炊きます。

STEP2

油揚げを三角に切り袋状にします。

お湯をかけて油抜きをします。

STEP3

鍋に[A]油揚げの調味料と油揚げを入れ、落し蓋をして煮汁がなくなる手前まで約10分弱火で煮ます。

煮汁を見ながら時間を調整してください。

出来上がり。

STEP4

高野豆腐と干ししいたけを水で戻します。

高野豆腐は全体がつかるぐらいの水につけ、干ししいたけは100cc程度の水につけます。

干ししいたけの戻し汁は材料を煮る時に使うので捨てないでください。

STEP5

ニンジン・高野豆腐・干ししいたけは小切りに、ゴボウは笹がきにします。

STEP6

鍋に[B]具の味付けの材料をいれ、STEP5を入れて弱火で10分煮ます。

この時、干ししいたけの戻し汁を利用します。

戻し汁を計量カップに移してから水を加えて2カップを計量します。

STEP7

大きな器に炊いた米とすし酢を入れ、全体に混ぜ合わせます。

混ぜ合わさってから、うちわなどであおいで少し米を冷ましてください。

STEP8

すし飯とSTEP6(煮汁は捨ててください)とごまを混ぜ合わせます。

STEP9

STEP3の油揚げにSTEP8の米を詰めます。

油揚げを絞って手をしめらしてから始めます。

油揚げが破れない程度の米を詰めてください。

米を詰め終えたら図のように油揚げの角を折って収めます。

以上を油揚げがなくなるまで繰り返してください。

完成!

紅生姜を添えて出来上がりです。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121123192543 50af4f27f2bf3
  • 20121123192730 50af4f9248751
  • 20121123201149 50af59f581739
  • 20121123201317 50af5a4db953d
  • 20121123201926 50af5bbe2a122
  • 20121123213619 50af6dc32cfd7
  • 20121123202417 50af5ce12acf6
  • 20121123202724 50af5d9c5f5d9
  • 20121123204651 50af622b82e6b
  • 20121123205501 50af641517d41
  • 20121123205928 50af652047d6b
  • 20121123210328 50af661100166
  • 20121123211156 50af680c6cbff
  • 20121123211740 50af6964ea3bf

本記事は、2013年11月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る