生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 会社で購入する一本のドリンク、簡単に作って節約しましょう!

会社で購入する一本のドリンク、簡単に作って節約しましょう!

2012年11月24日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

筆者はズボラでめんどくさい事をやりたくない人間ですが、マグボトル (マイボトル) を使ってお手軽節約をしています。特に会社で働いている方におすすめしています。やり方は簡単ですので、是非実践してみてくださいね!

用意するもの

  • マグボトル
保温付きのものを購入しましょう。大きさは 350 ml 用でも 500 ml 用でもいいですが、筆者は 500 ml を使っています。また、洗いやすいものを購入した方がお手入れが楽になります。参考製品はこちら
  • ティーバッグ
1 L 用のものを購入しましょう。参考製品はこちらこちら

マグボトルで節約をするためのお茶の作り方

お茶の作り方

マグボトルを洗います。その後マグボトルの中にティーバッグを入れ、熱湯 (沸騰しているお湯)を注ぎます。最後にフタを閉めて 5 分位放っておけば出来上がり。

お茶がなくなってきたらどうする???

熱湯 (沸騰しているお湯) を継ぎ足すだけです。もともと 1 L 用ですので、少なくとも 1 L (500 ml で 2 回、350 ml で 3 回) はティーバッグを変える必要がないです。

もちろん「濃い味が好き」、「薄い味が好き」など好みがあると思いますので、味が薄くなったと感じた時にはティーバッグを取り替えましょう。

おわりに

どの位成果が出たのか報告しますね。

<節約前> 1 日 500 円

  • 缶コーヒー 1 本 100 円
  • 午前中に飲むドリンク (500 ml のペットボトル) 150 円
  • 午後に飲むドリンク (500 ml のペットボトル) 150 円
  • 午後に一息入れる時に飲むコーヒー 1 本 100 円

<節約後> 1 日 45 円

  • ティーバッグ 1 つ 約 5 円
  • お湯 (給湯室で自由に浸かる) 0 円
  • ドリップコーヒー 2 杯 (1 杯 20 円位 ) 40 円

結果的には節約前の 1/10 になりました。若干手間かかりますが、節約する秘訣は手間をかける事だと思っており、今回紹介した方法であれば、手間をかける価値があると思っています。

是非お試しくださいね。
(photo by 足成)

本記事は、2012年11月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る