生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 出汁用昆布の下ごしらえ方法

出汁用昆布の下ごしらえ方法

2013年11月05日更新

 views

お気に入り

はじめに

本記事では、お吸い物、みそ汁等のベースとなる昆布出汁の取り方を説明します。

材料 (出来あがり量:約350~400ml)

  • 昆布:10g
  • 水:500ml

材料の分量は、必要な出汁が350~400mlの場合で記載しています

昆布出汁の取り方

STEP1:昆布の表面をキッチンペーパーで軽く拭きます。

表面の白い粉は汚れではないので、取りすぎないようにしましょう

STEP2:鍋に昆布と水を入れる

余裕があれば前日夜から、急ぎの場合でも最低1~2時間は水出しするといい出汁が取れます。

STEP3:鍋ごと火にかける

STEP2の昆布と水の入った鍋をそのまま火にかけます。最初は強火で、昆布に泡がふつふつ付き始めたら火を弱め、灰汁を取りながら30分ほどトロ火で加熱し、昆布を引き上げます。

加熱する時は、絶対に沸騰させてはいけません

完成!

出汁はそのままでおいしくいただけるものではありませんが、お料理の味を引き立てる大切なベースです。汁物、煮物、鍋等においしく使いましょう!

(photo by 足成)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121123210012 50af654c3d0bc
  • 20121123202920 50af5e1055e3d
  • 20121123202953 50af5e3123b3b
  • 20121123205844 50af64f4b49d0

本記事は、2013年11月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る