生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 電子レンジで簡単!ホワイトソースの作り方

電子レンジで簡単!ホワイトソースの作り方

2014年03月24日更新

 views

お気に入り

はじめに

皆さんは、お家でグラタンを手作りすることはありますか?作ったことがある方ならわかると思いますが、ホワイトソースを作るのが一番手間がかかりますよね。

ダマになったり、硬すぎたり柔らかすぎたり、色々と大変だと思います。あまり料理をしない方には難しいかもしれません。

でもホワイトソースを作れるようになると、料理の幅が広がりますよ。グラタンだけでなく、パスタやオムライスや手作りシチューなんかもできます。

というわけで、面倒くさいのは嫌だけど、自分で手作りしてみたい!という方のために、レンジで作れる簡単なホワイトソースのレシピを紹介したいと思います。

冷凍保存もできるので、作り置きもできて便利です。牛乳がたくさんあるときに5倍量くらいで作っても良いかもしれません。

材料

  • 牛乳 100cc
  • 小麦粉 大さじ1
  • バター 10g
  • 塩&こしょう 少々
  • 粉末コンソメ 少々
コンソメが無ければ他の洋風スープの素でもかまいません。それも無ければ無しでも作れますが、入れたほうが美味しいです。

作り方

STEP1:混ぜる

耐熱容器に小麦粉を入れ、その後に牛乳をまずは半量入れます。ここでよくかき混ぜてください。

混ざったら、残りの牛乳を加えてさらに混ぜます。ダマが出来ないように念入りに混ぜてください。

STEP2:加熱

残りの材料を全部入れた後、レンジで加熱します。まず500~600Wなら50秒ほど加熱し、一旦取り出します。そしてよく混ぜましょう。

10秒ずつ加熱時間を縮めながら、加熱→混ぜるを3~4回繰り返します。緩すぎると思ったら10~20秒ずつ追加で加熱してみてください。

電子レンジの機種によって、加熱時間が多少異なります。様子を見ながら調節してください。

お好みのとろみになったら完成です。色々なお料理に役立ててください。冷凍する場合は密封できる容器でどうぞ。

活用例

パスタ

出来上がったホワイトソースにさらに牛乳を加えて、少し緩めにすればパスタソースとして使えます。

お好みでチーズを入れたり、ほうれんそうやアスパラ、ベーコン等を入れるとさらに美味しくなります。

クリームシチュー

ブイヨンなどで野菜やお肉を少し煮ておき、ホワイトソースと少量のクリームチーズを入れれば完成です。

簡単に作ったものとは思えない味で、かなり本格的です。緩くなりがちなので、煮るときの水分を少なめにしておくか、ホワイトソースのとろみをしっかりつけておいたほうが良いです。

オムライス

普段のオムライスに、ケチャップではなくホワイトソースをかけてみても美味しいですよ。少し贅沢な気分になれます。

時間があれば、きのこ類とホワイトソースを合わせたものがおすすめです。お店で食べるような味になります。

おわりに

わざわざお鍋で作らなくても、本格的な味が楽しめます。面倒だからと市販のものを使っていた方も、一度作ってみてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100929121030

本記事は、2014年03月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る