生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. バンコク滞在、リバーサイドのホテルをおすすめする3つの理由

バンコク滞在、リバーサイドのホテルをおすすめする3つの理由

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

筆者はタイ、バンコクが好きで数回旅行で訪れています。

数回旅行した中で、旅を左右するのは、ホテルとホテルの立地である、と感じています。筆者の一押しはリバーサイドエリア。

本記事では、おすすめ理由をご紹介します。

理由1:移動が楽にできる

リバーサイドエリアの中でも、サバーンタクシン駅(BTS:モノレール)周辺エリアはとっても便利。

水上バス(船)で、主要な観光スポット(王宮、ワットアルン等)に行けますし、ショッピングエリアへはBTSで移動が手軽。バンコクは常に渋滞している街。タクシー以外の交通手段が豊富な立地、魅力的です。

バンコクを訪れる目的によっては不便に感じる方もいるかもしれません。観光、ショッピング目的であれば、自信を持っておすすめできますよ!

理由2:チャオプラヤ川の魅力を満喫できる

リバーサイドのホテルに宿泊すると、各ホテルのボートが川を左右に行き来しています。

これは、宿泊客や食事で訪れる客をBTSの駅や、ホテル間で移動させるもので、無料のサービスです。チャオプラヤ川を左右に小舟で移動、それだけで観光気分満載です。

また、チャオプラヤ川では、花火があがるイベントや、ディナークルーズも多く、気軽に旅のプランに組みこめます。

ホテルのボートは、それぞれデザインに特徴があります。自分のホテルのボートを早目にチェックして、乗りこなすとより満喫できます。

理由3:ラグジュアリーなホテル巡りができる

シャングリラホテルマンダリンオリエンタルホテルペニンシュラバンコクなどが軒を並べるサバーンタクシン駅周辺のリバーサイドエリア。チャオプラヤ川を挟んで、ラグジュアリーホテル巡りも可能。

宿泊するホテル以外でも、エステやレストランを利用して、お姫様気分を満喫する旅も素敵です。

ホテルによってはドレスコードがやや厳しめです。特に、マンダリンオリエンタルホテルは格式あるホテルなので、品あるファッションで訪れてください。

まとめ

バンコクは気軽に旅できる海外の都市のひとつ。観光はもちろん、グルメ、ショッピング、エステなど多彩な楽しみがあるシティリゾートです。

お気に入りのエリアやホテルが見つかったら、何度でもリピートしたくなっちゃいますヨ!

(photo by 足成)

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121121003126 50aba24e42a46
  • 20121121010914 50abab2a36430

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る