生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ケース別!子供が欲しいと思った時の夫への対処法

ケース別!子供が欲しいと思った時の夫への対処法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

奥さまが子供が欲しいと思っていても、さまざまな理由により、旦那さまが子供を欲しくない、まだつくりたくないと思っているケースがあると思います。筆者の場合も、そうでした。そんな筆者の経験をもとに、ケースごとについて書いていきます。

まだ新婚気分でいたい

状況

結婚してまだ1年などの場合は、よくある話です。でも、それが2年、3年とつづくと問題ですし、でも、妻の年齢が高い場合は、のんきに構えていられません。タイムリミットはどんどん迫ってきます。年齢の高い出産は、母子とも危険をともないます。また、育児も年齢が高くなってからだと、大変です。

伝え方

やはり、出産に適した年齢、危険性などを、きちんとデータにして見せることだと思います。冷静に「母子ともに危険が高まるので、いずれ子供が欲しいと思っているなら、タイムリミットは迫っています」と伝えられることを、お薦めいたします。

気持ちをお伝えする際、旦那様を責める言葉は口にしないよう、気をつけましょう。お互いの収入の問題や家庭事情はタブーです。データのみを伝えることをお薦めいたします。
この場合、男性は口で言っても聞き流す可能性が高いです。でも、打ち出したデータなどを見せられると、一度考えようかなと思われるようです。そのため、ぜひ書面にされますことをお薦めいたします。目で見える形で示すことがポイントです。

子供は欲しくない

状況

これはとても大変です。子供は欲しくないとおっしゃられる男性の場合、将来、育児に参加しない可能性が高いためです。これらの事は結婚前に話し合っておくべき事柄ですが、今さら言っても仕方ありません。ただ、子供が欲しくない男性は、父親になる自信がない事が多いです。あまり自分を好いていないことも、理由にあるように思います。

伝え方

旦那さまに自信をもたせてあげることです。ただ「子供が欲しい!」ではなく、「あなたのことが好きだから、あなたの子供を産んで、あなたみたいに素敵な人に育てたい」と、気持ちをこめて伝えることだと思います。

恐怖感

状況

筆者たち夫婦の場合は、これでした。原因は流産でした。主人はとても子供好きで、結婚した時から子供が早く欲しいと言っていたのですが、筆者が流産をしたことで、恐ろしくなってしまったようでした。流産の時の手術、その後の悪露の処理などで、筆者が苦しみ、また精神的にもダメージを受けた様子を見たことも、大きなショックだったようです。

これは男の人にはよくある事だと思います。男性は、子供は簡単に産まれてくるものだと思っている方が多いので、流産などがおこると、驚き、妻が苦しむ姿にショックを受けてしまうようです。

伝え方

筆者は自分がもう立ち直ったこと、今度こそ子供が欲しいと思っていることを、伝えました。あんな事にならないよう気をつけることや、お医者さまが前回だけだから大丈夫と言って下さったことも、伝えました。

くり返し伝えることが大事だと思います。その際、泣いたりヒステリックになったりしては、いけません。まだ立ち直っていないんだと思われてしまうので、冷静に話すように気をつけましょう。
また流産するのでは、今度こそ妻も危なくなるのではと思っている事が多いので、医学的なデータを示してあげましょう。産院も二人で探し、旦那さまが納得し、安心して奥さまをまかせられるところを見つけられることを、お薦めいたします。

おわりに

子供を授りたいと思う瞬間が、ぴったりの夫婦はなかなかいないと思います。でも、子供は二人で産み、育てるものです。父親も母親も本当に欲しいと思って初めて、子供は幸せに産まれてくるのだと思います。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121121093421 50ac218d17f57

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る