生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. おからを簡単においしく食べる方法

おからを簡単においしく食べる方法

2012年09月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

食物繊維が豊富で、ダイエットや便秘に効果的なおから。

卯の花を作るのは面倒そうだしおいしくない…という理由でなかなか継続的に食べることができませんでしたが、週に1-2回食べられるようになってます。

用意するもの

  • おから1袋(100-200円で豆腐コーナーにあります)
  • 鶏ひき肉
  • ショウガ
  • ネギ
  • 白だし
  • みりん、しょうゆ、酒
  • 油揚げ、ニンジン、ちくわ、シイタケなど

やり方

STEP1

鶏ひき肉と、ネギのみじん切りを炒めます。油揚げなどがあれば、それもみじん切りにして炒めます。

みりん、しょうゆ、酒で味付け。

STEP2

おからとショウガのすりおろしを加え、よく混ぜます。

白だしを煮物用などに希釈し(瓶に書いてあります)、おからより水分が多くなる程度に加えます。

ショウガ好きならば、すりおろしではなくみじん切りでもOKです。その場合先に炒めます。

STEP3

水分がなくなるまで弱火で煮詰めます。

おわりに

出来上がりをすぐ食べるより、一晩冷蔵庫に入れた状態が、味がなじんでおいしいです。2-3日保存も可能です。

先におからを炒めるとよりおいしくなるそうです。

参考:健康食品おから革命!新発想で激ウマに変身 ためしてガッテン

この記事で使われている画像一覧

  • 20100929104640

本記事は、2012年09月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る