生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 週末におうちでプチリフレッシュする方法

週末におうちでプチリフレッシュする方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

平日の疲れは週末にリセットしたいものですよね?どこかに出かけるのもいいけど、お金もないし、余計疲れて意味がない…というときは、3つのステップでおうちでプチリフレッシュ!

STEP1 何もしないことを予定にする

「○○しなければいけない」「○○する予定」というような、あらかじめしなければいけない予定を立てる「to doリスト」は作らないでください。瞬間やりたくなったことをすればいいのです。本を読んでも、DVDを観ても、踊ってもいいのです。もちろん究極はボケッと何もしないこと。一日中空を眺めていてもいいのですよ。

STEP2 頭の中をクリアに

平日は膨大な量の情報を頭は常に処理しています。そのせいで、忘れてしまっていることや悩んでいることなどがあるでしょう。頭をスッキリさせて、必要な情報と捨てるべきものを整理しましょう。

お風呂に浸かる

時間を気にせずゆっくりとお風呂に浸かりましょう。1週間を振り返ってみると反省すべきことがあったり、楽しかったことがあったり、思わぬアイデアも発見できるかもしれません。好きな香りの入浴剤を入れるのが効果的です。

お酒を控える

週末ぐらいおもいっきりお酒を飲みたいと思うかもしれませんが、週末に飲んでしまうと、来週その疲れを引きずって過ごすことになりますよ。また、アルコールで頭がボンヤリしてしまい、週末のリフレッシュは期待できなくなってしまいます。

STEP3 体内時間を取り戻す

会社帰りの付き合い飲み会や、残業続きで睡眠不足など、平日は不規則な生活で疲労が溜まります。週末は体内のストレスを取り除きましょう。

胃を休める

週末は豪勢な食事を楽しむというのも素敵ですが、たまには胃を休ませてあげてください。食事をお粥やミネラルウォーターだけにしてみてください。体内の老廃物が排出され、細胞が活性化されるため心身共にリフレッシュされるようです。

適度な睡眠

レム睡眠とノンレム睡眠の関係で、1.5時間周期で睡眠をとると、翌日頭がスッキリするようです。つまり睡眠時間を1.5時間、3時間、4.5時間、6時間と設定します。これを目安に布団に入りましょう。

さいごに

週末に元気な心と体を作ることが、次の1週間全力で働けるポイントです。おうちで効果的なリフレッシュをしてみましょう!

(photo by http://www.ashinari.com/2012/01/23-356201.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120419190121 4f8fe27100c63

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る