生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. しまむらで失敗しない服の買い方

しまむらで失敗しない服の買い方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

安くてカワイイ服が手に入るとすっかり有名になった『ファッションセンター しまむら』ですが、買ってきた服を家で着てみたら、

「えー! こんなはずじゃなかった」

なんて経験はありませんか?

その失敗の原因には安いしまむらならではの、理由があるんです。

しまむらで上手に洋服を買い、節約しながらもおしゃれを楽しむ方法をご紹介します。

しまむらでの買物で気をつけたいこと

しまむらでの買物は、他の洋服店で買うときよりも少し気をつけて洋服を見てみる必要があります。安いからといって、よく確かめもせずにどんどん買ってしまうのはあまりよくありません。

その1 縫製が甘くないか

安い服は、縫製が甘いことが良くあります。特に、

  • 袖口やズボン・スカートの裾
  • ボタン・ホックの留めかた
  • ほつれ

などに注意してみてください。

ボタンやホックが取れかかっているだけで、あとは気に入った商品なら、自分でボタンを留め直すこともできます。よく確かめてみましょう。

その2 シルエットはきれいか

よく、雑誌などで見た洋服にデザインがそっくりなのに、着てみたら印象が全然違ってがっかり、ということがあります。

それは、デザインの違いによって、シルエットが思ったものと異なってしまっているのです。

なので買う前には必ず試着をしましょう。試着はできるだけ、自分で使う時と同じ条件にして試着することが大切です。1枚で着る予定の服なのに、重ね着をして試着をしてはもこもこしてしまいますよね?

その3 靴は数歩歩いてみる

靴は、自分の足に合っているのかをよく確かめましょう。「かわいい!」とデザインだけで買ってしまうと、バックルやかかとが足に当たってしまい、靴連れを起こして結局履かなくなってしまう原因になります。

靴を買うときは、

  • 幅がきつくないか
  • 変なところが当たらないか
  • 当たっている部分の布は柔らかか
  • サンダルはかかとが出てしまうほど長くないか
  • ヒールは歩いてみてかぽかぽと外れてしまわないか

を注意してみてください。

足は1日の内でサイズが違います。朝の内は足が小さく、夕方になるにしたがってむくみなどでサイズが大きくなるので、それも考慮して靴は買いましょう。

おわりに

しまむらで気に入った服を発掘するのは楽しくてわくわくしちゃいますよね。失敗をなくして、節約しながらカワイイ服をゲットしちゃいましょう。
(photo by http://www.flickr.com/photos/caseywest/370325860/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100928110855

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る