生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 入浴しながら出来る!足指のリラックスマッサージ

入浴しながら出来る!足指のリラックスマッサージ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ハイヒールやブーツを履いて一日過ごし、足が凝り固まったりむくんだりすると、とても辛いですよね。

そんな一日の疲れを、著者は下記の方法で、優しくほぐしています。温まりながら、足が軽くなる方法を紹介したいと思います。

足の指マッサージ

足の裏や指にはたくさんのツボやリンパがあるそうです。温まりながらほぐすことで血行も良くなり、効果を感じることが出来ると思います。

著者はいつも湯船の中で体育座りで行っています。

1: 足の親指からつまんでグルグル揉みほぐします

右手で右足の親指、左手 で左足の親指をつまみ根元からほぐします。親指から小指まで順番に行きます。指の付け根や指の間の疲れをほぐす様な感覚です。

2: 足の裏を少し指圧します

足の裏を親指で押します。全体を包むようにマッサージします。

重心があると、かかとにも疲労がたまるので、マッサージしましょう!グッと指でつまんで、押し上げればOKです。
日中も、かかとに重心が溜まらないように、親指を気にして過ごしましょう。

足首から上のマッサージ

1: 筋や骨のすぐ側を心臓に向かってさすり上げる

足の甲・アキレス腱・向こうずねをさすり上げたり、揉みほぐします。筋や骨のすぐ側を心臓に向かってさすり上げるのがポイントです。

スネの裏にはリンパ節があるので、流れを良くするために、おさえたり揉んだりして下さい。

2: 太ももの内側を揉みほぐす

太ももの内側をさすり上げたり揉みほぐします。

また、太ももの付け根もマッサージします。付け根にもリンパが滞りやすいので、リンパが流れるようにさすってやりましょう。

3: 最後に足をまっすぐ伸ばし、手で足の親指を掴みストレッチ

滞っていたリンパが流れ、凝りが取れます。ついでに足首もゆっくり回したりします。

体が硬い人は、無理をせず出来る範囲でやりましょう。

おわりに

どの項目も気持ちが良い程度にし、だいたい5分位しています。

湯船を出る時にはすでに足が軽く感じますよ!お風呂から上がって、余裕のある時は自分のお気に入りのクリームやオイルを塗ると良いです。

気になる方は試して見て下さい!

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121116223613 50a6414db9c94
  • 20121116223719 50a6418f44c21
  • 20121116223803 50a641bbcbce8
  • 20121119230924 50aa3d9461f03
  • 20121119231112 50aa3e00373ff
  • 20121119231218 50aa3e42b15f4

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る