生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 紅葉狩りは「思い立ったが吉日」!車で行ける富士山へ

紅葉狩りは「思い立ったが吉日」!車で行ける富士山へ

2013年11月03日更新

 views

お気に入り

紅葉狩りに行こう!

(photo by 著者)

紅葉狩りって、「狩り」ってつくけど何を狩るの?って思いますよね。

私もそう思って由来を調べてみました。
「狩猟をしない貴族が現れ、自然を愛でるようになったことから紅葉狩り」と言われるようになったとか。。。
自然を愛する、四季を楽しむ、まさに日本人が心豊かな理由がそこにあるような気がしますね。

今回、筆者がおすすめする紅葉スポットと楽しむコツを紹介するので、ぜひ一度紅葉狩りに行ってみてはどうでしょう?

おすすめは「富士山・山中湖」

筆者がおすすめする紅葉スポットは「富士山・山中湖」です。

富士山の魅力はなんといってもその迫力。高速を走っていてだんだんと近づいてくる様子に感動しますよ。また、山中湖周辺をぐるっと回ると紅葉を楽しみながらいろいろな角度から富士山を眺めることもできます。

おすすめのビューポイント

おすすめのビューポイントは長池親水公園付近です。天気が良く、風のない日だと山中湖に映る逆さ富士を見ることができます。

人気スポットのため、駐車場は満車になることが多いようです。筆者のおすすめはサイクリングのレンタルです。ゆっくりと楽しむことができますよ。

車の方はこちらの駐車場マップの1、2、3のあたりに停めて歩いて行くといいかもしれません。

紅葉狩りを最大限に楽しむ方法

では、紅葉狩りを楽しむにはどうしたら良いでしょうか。

それは・・・

「思い立ったときに行く!」

ことです。

前日から計画を立てていても、曇りだったり、ましてや雨だとせっかくの紅葉も楽しめません。特に、富士山を見に行くのであれば、晴れの日でもさらに雲ひとつないすっきりとした晴れの日がお勧めです。

筆者も、雲が少なく気持ちのいい秋晴れの日にチャンスだと思いカメラだけもって出かけたことがあります。お昼を過ぎてからの出発になってしまいましたが、日が沈む前に山中湖周辺に到着しました。ぐるっと山中湖周辺の紅葉を楽しんだ後、ちょうど富士山の後ろに日が沈んでいく様子を眺めることができました。

「都内からだと午後の出発でも大丈夫!」です。

おわりに(紅葉狩りに行く際の注意点)

冬も近づき、日が暮れると一気に寒くなります。防寒対策をしっかりして行きましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20121117155205 50a734154a3ac

本記事は、2013年11月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る