生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 電子レンジで出来る簡単クッキーの作り方

電子レンジで出来る簡単クッキーの作り方

2014年02月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

電子レンジは、いろいろな料理を時間短縮・最小限の手間で作れるということで、何かと利用することが多いかと思います。

今回は、その電子レンジで簡単に、しかも最小限の材料と手間で作れる[http://nanapi.jp/cook/5304{クッキーのレシピ}]を紹介したいと思います。

通常のオーブンで焼く作り方だと、焦がしてしまったり、材料が多くて計量だけで嫌になってしまったり、手間が多くて面倒だったりしませんか?

その悩みを解消できるレシピです。色々とアレンジも出来ますので一度試してみてください。

材料

  • 薄力粉 大さじ8
  • 砂糖 大さじ3
  • バターかマーガリンかサラダ油 大さじ2.5
バターやマーガリンを使う場合は、あらかじめ溶かしてから使ってください。

作り方

作り方はバターで説明しますが、マーガリンやサラダ油でも変わりません。家にあるものでどうぞ。

STEP1: 混ぜる

薄力粉と砂糖を混ぜておきます。容器はなんでもいいです。よく混ぜてください。

そこにバターを加え、手でよくもむようにして混ぜます。生地がだんだんとまとまってくるので、その後は容器の底にグッと押すようにして捏ねてから、まとめてください。

STEP2: 焼く

適当な大きさになる量を手に取り、好きな形にします。普通の丸いクッキーを作りたい場合は、手のひらで丸めて好きな厚みまで潰せば作れます。

形が出来たら、クッキングシートに並べてレンジに入れましょう。500~600Wでだいたい2分程で出来上がります。

サクッとした食感を出したい時は焦げ目がつかないように様子を見ながらほんの少しだけ追加で加熱してみてください。

アレンジ

プレーンな味も良いですが、少し違った味も楽しみたいですよね。そういった場合のアドバイスをしたいと思います。

粉ものを入れる場合

きな粉や黒ゴマ、ココアなどの粉物を入れる場合は、基本の分量を変えずに足して大丈夫です。

ただ、例えば上記したものでいうとココアやきな粉などですが、砂糖が入っている場合がありますよね。

そういう場合は砂糖の分量を調節して作ってください。甘いほうが好きな方はそのままでも大丈夫だと思います。

粉ものを加える際の分量としては、物によりますが小さじ2~大さじ1を目安に好みや、色合いを見て加減してください。

液状、ペースト状の物を入れる場合

こちらは粉ものと違い、少し基本から外れます。そのままだと水分が多くなってしまうからです。

どうすれば良いかというと、バター(マーガリンやサラダ油でも同様)の量を減らします。

水分が多いと上手く固まらないので、アレンジとして加える物の量+バターの量が、材料で書いた分量と同じになるよう心がけてください。

おわりに

のんびり作業しても10分程で完成してしまいます。とても簡単に作れるので、お料理が苦手な方やお菓子作りをしたことが無い方にもおすすめです。

思い立ったときにすぐにでも作れる手軽さなので、甘いものが食べたいと思ったときなどに作ってみてください。

(photo by http://www.ashinari.com/2012/06/10-363167.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130305120018 51355fc269e9b

本記事は、2014年02月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る