生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 毎日続けられる貯金方法

毎日続けられる貯金方法

2012年09月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

貯金というのは「よし、やるぞ!」と思っても、毎日続けるということはなかなか難しいことです。皆さんも、貯金はしてみたが結局あまり貯まっていない状態でお金を戻してしまったという経験、あるのではないでしょうか?

貯金を続け、貯まったお金を銀行で両替してもらった時の達成感はとても気持ちいいものです。

そこで、毎日続けられる貯金方法をこれから紹介していきたいと思います。

毎日続けられる貯金方法

貯金箱は神棚の上に置く

この場合、A4紙がすっぽり入るようなかごを貯金箱にすると貯金しやすくなります。その理由は、お賽銭箱にお金を入れるような感じで貯金ができるからです。

そして、貯金をするたびに「家族の健康」などを祈ったりします。お祈りは毎日続けた方がいいので、お祈りと貯金を同時にやれば効果的です。

これで、毎日神社でお祈りをするイメージでコツコツ貯金することができます。

小銭を効果的に集める方法

1円玉、5円玉、10円玉等の細かいお金は意外と集まりにくいものです。もしこのような細かいお金をたくさん貯金したい場合は家族にも手伝ってもらいましょう。

例えば、家族が10円玉7枚、5円玉4枚、1円玉10枚を持っていたとします。それを自分が持っている100円玉と両替すれば、お互いメリットが得られます。

自分は貯金する細かいお金を手に入れることができて、家族の方は買い物に使いやすい100円玉を手に入れることができます。特に、子供であれば100円玉はとても使いやすいお金なので、喜ぶと思います。(お菓子の購入など)

お金を金額別に分ける

1円専用貯金箱、10円専用貯金箱・・・のように金額別に分けると、きちんと整頓されたように見た目がとてもきれいです。

あと、ずいぶん貯まった頃に自分で金額を数えたい場合、手軽に金額を数えることができます。

おわりに

毎日神様に祈ることを心がけて貯金をすれば、きっと貯金しているお金もすぐに貯まることでしょう。

最初はこの貯金方法に違和感を感じるかもしれませんが、続けているうちに「今日も貯金しなくちゃ。」という気持ちが自然に芽生えてくるようになります。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

この記事で使われている画像一覧

  • 20100928004339

本記事は、2012年09月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る