生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 安くてローカロリーなキノコのタジン鍋

安くてローカロリーなキノコのタジン鍋

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

ダイエット食品ってもの凄くお金がかかりますよね。でも、栄養バランスを取りながら、安くて、美味しい食材というものは結構あるものです。

今回は、その中から「キノコの盛り合わせタジン鍋蒸し焼き」を紹介します。

材料

タジン鍋を用意して、次の材料を適当に盛り合わせます。

タジン鍋は水を必要とせず、材料を盛り合わせて蓋をしてから電子レンジで温めるだけで、食材の水分を絞り出すようにして蒸し焼きにしてくれる鍋です。

有田焼 タジン鍋 21cm(耐熱セラミックプレート) 黄唐草 ID-09-02

  • えのき
  • マイタケ
  • 椎茸
  • しめじ

好みに合わせて調味料を準備します。一例を紹介します。

  • クレイジーソルト(塩味さっぱり風味)
  • ポン酢(伝統的な和風)
  • ニョクマム(ベトナムの魚醤 エスニック風味)
  • 桃ラー(今もブームが続く食べるラー油)
  • オリーブオイル(イタリアン風味)
  • バルサミコ酢(イタリアン風味)
  • ごまだれ(ちょっと濃厚な和風)
  • スイートチリソース(中華風)

作り方

キノコを洗って、ザク切りにします。

キノコを水洗いしてから、包丁でザク切りにするか、手で適当にむしってバラバラにします。

ボールに盛って、水を切ったあと、タジン鍋に盛りつけます。

電子レンジで加熱する

タジン鍋を電子レンジに入れて、500度で10分ほど加熱します。

あとは食べるだけ

出来上がったら、好みのタレを付けて食べます。

おわりに

非常に簡単な料理ですが、ここでカロリーです。キノコを500グラム食べても、カロリーは100キロカロリー程度です。

これに調味料のカロリーが加わりますが、これを加えても200キロカロリーでしょう。

ご飯一杯が250キロカロリー程度ですから、一食のカロリーは450キロカロリーに抑えられます。

値段も500グラムでおおむね400円くらいですし、調味料次第で味わいが変わりますから、毎日食べても飽きません。

1日1食はキノコの蒸し焼きを食べていれば、家計にも優しくダイエット効果もあるでしょう。

(Photo by http://sanpokaiblog.blog120.fc2.com/

この記事で使われている画像一覧

  • 20100928003849

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る